西日本豪雨、広島県呉市派遣の職員4人 斎藤栄市長に帰庁報告

7月の西日本豪雨被災地支援のため、広島県呉市支援に派遣されていた熱海市職員4人が8月27日、熱海市役所で斎藤栄市長に帰庁報告を行なった。
4人は総務課総務検査室長の岡部隆一さん(48)、議会事務局総務室主幹の大石真裕さん(41)、下水道課施設室副主任の稲村秀さん(24)、市民生活課市民室副主任の斎藤健太さん(27)。7月20日から今月25日にかけて静岡県支援チームの一員として呉市に交代で赴き、呉市役所を拠点に被害が大きかった地域の市民センターや道路・河川の調査、避難運営、罹災(りさい)証明書の発行などを支援。市長に自分たちが見聞きした現地の実情を伝え、出先と本庁の連絡体制の大切さや民間ボランティア重要性を報告した。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-8

    熱海の名所めぐる「湯~遊~バス」 7月10日から運行再開 

    小田急グループの伊豆東海バスは、熱海市内の名所旧跡を循環する「湯~遊~バス」の運行を7月10日から…
  2. 2020-7-8

    9月5日の秋の納涼海上花火大会も中止 熱海•伊豆山温泉

    熱海市の伊豆山温泉の観光関連3団体は新型コロナウイルス感染症防止のため、9月5日(土)に予定してい…
  3. 2020-7-7

    8月の熱海海上花火大会、各回とも生中継 日帰り客は自宅で観賞を

    熱海市は、新型コロナウイルス感染防止策として、8月5日から再開する夏季熱海海上花火大会(熱海湾)を…
  4. 2020-7-7

    新社長に富岡篤美氏 エフエム熱海湯河原 多賀・網代の難聴地区解消へ

    熱海市の「エフエム熱海湯河原」はこのほど、定時株主総会・取締役会を開き、役員改選で市内下多賀の旅館…
ページ上部へ戻る