魚市場で食と漫才ライブ 今回は「熱海芸術祭」の一貫で開催/魚祭り

熱海市清水町の熱海魚市場で9月9日、「第23回魚祭り」が開かれ、市内外から訪れた多くの来場者でにぎわった。猛暑が続いた今夏は海温が高く、熱海でも漁獲量が減少していたが、秋の訪れで回復。この日は組合員が午前4時に熱海湾、伊豆山、多賀湾に船を出し、イワシ、カツオ、イサキ、カマスなどを獲り、午前9時から販売した。
会場では、マグロの解体ショー&即売会や魚介類を使った料理や熱海ブランド「A−PLUS(エープラス)」商品も数多く販売され、終日にぎわった。
今回は熱海市の芸術イベント「熱海芸術祭」の一貫で行われ、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属で熱海市出身の「まのあつみ」が駆けつけてパフォーマンスを披露した。
(熱海ネット新聞・松本洋二)


 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-12-12

    晩秋の風物詩 熱海梅園に紅葉のじゅうたん、地面がオレンジや黄に染まる

    もみじまつりが閉幕した熱海梅園では、紅葉が最終章に入り、オレンジ色のモミジや黄のイチ…
  2. 2019-12-12

    熱海市、台風被害支援「宿泊クーポン」発行取りやめ 再検討で効果に疑問

    熱海市は12月12日、台風19号で断水などの被害を受けた市内ホテル旅館の誘客促進に発行するとしていた…
  3. 2019-12-12

    俳優・梅宮辰夫さん死去 81歳 長年にわたり、熱海のイベントに協力

    俳優の梅宮辰夫さんが12月12日午前7時40分、神奈川県内の病院で慢性じん不全のため亡くなった。真…
  4. 2019-12-11

    マリーズキッチンで「眺めの良いコンサート」 熱海にトランペットの音響く

    冬の熱海海上花火大会に合わせて12月8日、熱海市紅葉ヶ丘町の「マリーズキッチン&ライブスタ…
ページ上部へ戻る