魚市場で食と漫才ライブ 今回は「熱海芸術祭」の一貫で開催/魚祭り

熱海市清水町の熱海魚市場で9月9日、「第23回魚祭り」が開かれ、市内外から訪れた多くの来場者でにぎわった。猛暑が続いた今夏は海温が高く、熱海でも漁獲量が減少していたが、秋の訪れで回復。この日は組合員が午前4時に熱海湾、伊豆山、多賀湾に船を出し、イワシ、カツオ、イサキ、カマスなどを獲り、午前9時から販売した。
会場では、マグロの解体ショー&即売会や魚介類を使った料理や熱海ブランド「A−PLUS(エープラス)」商品も数多く販売され、終日にぎわった。
今回は熱海市の芸術イベント「熱海芸術祭」の一貫で行われ、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属で熱海市出身の「まのあつみ」が駆けつけてパフォーマンスを披露した。
(熱海ネット新聞・松本洋二)


 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-11-17

    熱海梅園もみじまつり、 今年は韓国庭園のドラの音で幕開け

    熱海梅園で11月17日、「熱海梅園もみじまつり」(熱海市観光協会主催)が開幕した。今年は…
  2. 2018-11-17

    福祉への理解や絆呼び掛け、26団体が一堂に/熱海・福祉まつり

    熱海市内の福祉団体や施設、協力団体が一堂に会して絆を深める「福祉まつり」(実行委員会主催…
  3. 2018-11-16

    ライトアップ完了、夜空に紅葉しっとりと浮かぶ/熱海梅園もみじまつり

    「熱海梅園もみじまつり」開幕前日の11月16日夜、熱海梅園でライトアップが一足先に始まり、紅葉し始め…
  4. 2018-11-16

    11月17日に「熱海自然郷コンサート」 別荘住人と日本酒で交流!

    熱海市の別荘地「熱海自然の郷」の集会所で11月17日(土)、別荘所有者や住人らが第1回「熱海自然の郷…
ページ上部へ戻る