霧雨にも負けず、24人の児童が競技に全力/網代小で運動会

秋の運動会シーズンを迎え、熱海市の小中学校で9月16日、運動会が始まった。前日の予定が雨天で順延になった網代小学校(糠谷康弘校長)では、24人の児童が「全力・協力・堂々と情熱!協力!」を全力ダッシュ2018!、スローガンにローハイド、力を合わせて勝利を手繰れ!、網代たたき音頭、リレー競走など15種目を紅白に分かれて優勝を競った。
網代小学校は学区制を設けず、市内のどこの地区からも通学できる少数精鋭システムをとっている。ニュージーランドで貿易会社を営み、昨年、下多賀に越してきたヘリヤー・ロドニー・ジョンさん、万紀子さん夫妻の双子の娘、マーガレットさんとサエコさん(3年)も英会話にも力入れる救育方針を評価して通学している。この日もひときわ大きな声援が送られた。
この日は泉小中学校、桃山小学校でも開かれた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
🔶網代小の児童数 1年2人、2年1人、3年3人、4年8人、5年3人、6年7人

全力ダッシュ2018!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-4

    コロナ対策優先、熱海フォーラム事業凍結 齋藤栄市長が議会で表明 

    熱海市の齋藤栄市長は6月4日、市議会6月定例会で、新型コロナウイルスの感染拡大防止に対応するため、…
  2. 2020-6-3

    【動画】イベント自粛中の熱海梅園でゲンジボタル、ひっそりと幻想的な光のショー 

    例年なら6月上旬は初夏の風物詩「熱海梅園初川清流ほたる鑑賞の夕べ」の真っ只中。多くの観光客や市民が…
  3. 2020-6-3

    特別定額給付金10万円 郵送申請分の振込み開始、初日は495世帯 熱海市

    国が国民1人当たり現金10万円を配る「特別定額給付金」の郵送申請者への給付が6月2日、熱海市でも始…
  4. 2020-6-3

    熱海市街、鮮やかな赤や赤紫に染まる ブーゲンビリアが一斉に満開

    熱海市ではブーゲンビリアが満開を迎え、鮮やかな赤や赤紫(マゼンタ)の花が初夏の街並みを南国ムードに…
ページ上部へ戻る