世界の名車がお宮の松を走行 13日に熱海ヒストリカGP

「熱海ヒストリカGP(グランプリ)2018」が10月13日、長浜海浜公園と熱海市街で開かれる。車両展示は長浜海浜公園・芝生広場で午前10時〜午後2時。1990年までに製造された世界の名車など3カテゴリーで約200台が並ぶ。午後2時30分からはお宮の松付近(14時55分ごろ)まで一般車の流れに沿って国道135号を往復して「熱海GPラン」を行う。
開会式は同公演で午前10時から開く。
(熱海ネット新聞)
問い合わせは実行委員会<0425ー74ー9979>
写真=昨年の熱海ヒストリカGP
🔸展示車両
グループA 1999年までに製造された国産&外国車
グループB ラリー&レーシングモディファイ
グループC 新旧のラテン車&各国のイタルデザイン車


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-19

    石原元都知事「熱海が最適なカジノ開発地」 外国特派員協会会見で

    元東京都知事の石原慎太郎氏(86)が12月18日、東京・千代田区の日本外国特派員協会(FCCJ)で記…
  2. 2018-12-19

    光り輝くトナカイ 、熱海・長浜海浜公園にXマスイルミネーション

    クリスマスを前に、熱海市の長浜海浜公園芝生広場にイルミネーションが展示され、冬の海辺をロマン…
  3. 2018-12-19

    【お悔やみ】加藤かつさん(熱海市下多賀)12月17日死去 100歳

    加藤かつさん(かとう・かつ)12月17日死去、100歳。熱海市下多賀。出棺20日午前11時、JAホー…
  4. 2018-12-19

    【お悔やみ】神山征治さん(熱海市水口町)12月16日死去

    神山征治さん(かいやま・せいじ)12月16日死去、81歳。熱海市水口町。世界救世教いづめの教団元理事…
ページ上部へ戻る