世界の名車がお宮の松を走行 13日に熱海ヒストリカGP

「熱海ヒストリカGP(グランプリ)2018」が10月13日、長浜海浜公園と熱海市街で開かれる。車両展示は長浜海浜公園・芝生広場で午前10時〜午後2時。1990年までに製造された世界の名車など3カテゴリーで約200台が並ぶ。午後2時30分からはお宮の松付近(14時55分ごろ)まで一般車の流れに沿って国道135号を往復して「熱海GPラン」を行う。
開会式は同公演で午前10時から開く。
(熱海ネット新聞)
問い合わせは実行委員会<0425ー74ー9979>
写真=昨年の熱海ヒストリカGP
🔸展示車両
グループA 1999年までに製造された国産&外国車
グループB ラリー&レーシングモディファイ
グループC 新旧のラテン車&各国のイタルデザイン車


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-25

    3月7日の熱海海上花火大会、3月30日に延期 21日、27日は開催の方針

    熱海市ホテル旅館協同組合連合会は2月25日、3月に予定していた計3回の熱海海上花火大会のうち、3月…
  2. 2021-2-25

    熱海の宿泊客数110万人減 コロナの影響で過去最低の200万人割れ

    新型コロナウイルスの影響で熱海市の去年(2020年)1年間の宿泊客数が前年(311万9千人)より…
  3. 2021-2-25

    橋田壽賀子さんの名誉熱海市民 市議会、全会一致で同意  24年ぶり3人目

    熱海市議会2月定例会が2月24日開会し、脚本家で文化勲章受章者の橋田壽賀子さん(95)を名誉市民と…
  4. 2021-2-25

    【お悔やみ】久松久子さん(熱海市中央町)2月23日死去

    久松久子さん(ひさまつ・ひさこ)2月26日死去、70歳。熱海市中央町18の6。通夜26日午後6時。…
ページ上部へ戻る