防災ヘリ、負傷者つり上げ救出 市消防隊が県防災航空隊と合同救助訓練 

秋の紅葉シーズンを前に熱海市消防本部は10月9日、姫の沢公園公園のハイキングコースで静岡県消防防災航空隊と合同で山岳救出救助訓練を行った。
ハイキング中に男性2人が約20メートル下に転落し、「防災ヘリの要請があった」ことを想定して実施。緊急出動した熱海市消防救助隊が負傷者を救出した後、上空でホバリングする県消防防災ヘリコプター「ホイスト」から機動救難士が降下。担架に収容された男性をつり上げ、救助した。
旧小嵐中学校では、ヘリコプターの誘導、救助隊の引き継ぎの訓練を行った。
この日の救出救助訓練には、稲田達樹消防長をはじめ、村木秀彦消防署長、市消防隊員、県消防防災空航隊員など30人が参加して有事に備えた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)




 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-20

    熱海市、今秋にカスカイス市へ訪問団派遣 姉妹都市提携30周年

    熱海市は今秋、海外姉妹都市交流事業としてカスカイス市(ポルトガル)に公式訪問団を派遣する。提携30…
  2. 2020-2-19

    アイドル梅「思いのまま」、乱雪など遅咲き梅が主役に 熱海梅園

    梅まつり開催中の熱海梅園では、思いのまま、乱雪、白獅子、東錦、緑顎(りょくがく)枝垂れ、月影枝垂れ…
  3. 2020-2-19

    川勝知事、新型コロナウイルスを警戒 24時間体制で電話相談窓口

    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、川勝平太静岡知事は2月18日、急きょ会見を開き、新型コロナウイ…
  4. 2020-2-19

    【お悔やみ】三谷つるさん(熱海市青葉町)2月16日死去

    三谷つるさん(みたに・つる)2月16日死去、89歳。熱海市青葉町。通夜20日午後6時。葬儀21日午…
ページ上部へ戻る