御鳳輦巡行、氏子町内を厳かに渡御 /和田木神社例大祭・神幸行列

熱海市の和田木神社例大祭は10月21日、御神幸行列を行った。獅子を先頭に裃に編み傘姿の男衆が続き、白装束に身を包んだ厄年奉賛会(川口貴弘会長)の若衆が神輿を担いで氏子町内を巡行した。海岸近くの「御浜地」(お旅所)でも、雨宮宮司がお旅所祭の神事を執り行い、獅子神楽を奉納。邪気を払ったあと、お上りして神社に戻り、遷座祭を行った。江戸時代をほうふつさせる厳かな行列に、市民や観光客が見入った。
10月13日の下多賀神社の例大祭で始まった熱海の秋祭りは、21日の和田木神社、小山神明宮の例大祭で全て終了した。
(熱海ネット新聞・松本洋二)

:

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-10

    花火の夜、熱海にトランペットの音響く マリーズキッチンで音楽ライブ

    冬の熱海海上花火大会に合わせて12月10日、熱海市紅葉ヶ丘町の「マリーズキッチン&ライブスタ…
  2. 2018-12-10

    横浜や房総の夜景、スターマインや大玉とコラボ/忘年熱海海上花火大会

    熱海梅園もみじまつりが閉幕した12月9日夜、熱海市では年末恒例の忘年熱海海上花火大会がスター…
  3. 2018-12-9

    12月11、12日に市議会「一般質問」 各議員の質問趣旨と登壇時間

    熱海市議会11月定例会は12月11、12日に一般質問を行う。川口健議長・越村修副議長を除く市…
  4. 2018-12-8

    絶品アジに舌鼓 師走の網代温泉、ひもの祭りで賑わう

    熱海市の網代温泉で12月8日、師走恒例の「網代温泉ひもの祭り」が始まった。毎年12月第2週の…
ページ上部へ戻る