【イベント】「春のあたみビール祭り」開幕 初日からもの凄い人出

 「第1回春のあたみビール祭り」(熱海市観光協会主催)が3日、渚親水公園レインボーデッキで開幕した。毎年8月初旬に開かれる「ビール祭り」の春バージョンで、昨年まであった「ふるさと産業まつり」に代わる大型連休中の熱海中心部の最大イベント。“春のビアガーデン”をいぶかる声もあったが、好天にも恵まれ、オープニングから予想をはるかに上回る人出が続いた。

 「浜焼き」と「出店」の2つのエリアに分け500席が用意され、訪れた市民や観光客は、サザエ、エボダイ、カマス、勘八のカマ、ブリ味醂干し、アジ干物、金目鯛干物、鯛のカマなどを七輪で焼いて味わった。出店ゾーンには飲食、菓子など16店、海側のデッキにもフリーマーケットが並んだ。地ビール「熱海ビール」も大好評だった。

会場中央のステージでは、地元音楽グループらが演奏を繰り広げた。産業まつりで人気だった「アジすくい」も4日(午前11時と午後1時)に行う。4日まで。

写真は魚介類セット(2000円)

(熱海ネット新聞)

家族

ビールコーナー

浜焼売り場

食材

森田会長

森田金清熱海市観光協会会長のあいさつ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-22

    熱海市の最高齢者は女性105歳、男性103歳 今年度100歳は18人

    熱海市は、9月21日の敬老の日に合わせて市内の100歳以上の高齢者の状況(9月21日現在)を発表し…
  2. 2020-9-22

    秋分の日、熱海梅園でヒガンバナ満開 秋の一日をスマホで切り取り

    秋分の日の9月22日、熱海梅園でヒガンバナ(彼岸花、別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が満開…
  3. 2020-9-21

    4連休、若い世代の観光客どっと 熱海市、コロナ禍以前のにぎわい戻る

    4連休さなかの9月21日、熱海市内には首都圏などから若い世代の大勢の観光客が訪れ、コロナ禍…
  4. 2020-9-21

    40代の兄弟逮捕 熱海市和田町の住宅に死体遺棄容疑

    熱海市和田町の住宅に身元不明の男性の遺体を遺棄したとして、熱海署は9月20日、三島市の40代の兄弟…
ページ上部へ戻る