【イベント】「春のあたみビール祭り」開幕 初日からもの凄い人出

 「第1回春のあたみビール祭り」(熱海市観光協会主催)が3日、渚親水公園レインボーデッキで開幕した。毎年8月初旬に開かれる「ビール祭り」の春バージョンで、昨年まであった「ふるさと産業まつり」に代わる大型連休中の熱海中心部の最大イベント。“春のビアガーデン”をいぶかる声もあったが、好天にも恵まれ、オープニングから予想をはるかに上回る人出が続いた。

 「浜焼き」と「出店」の2つのエリアに分け500席が用意され、訪れた市民や観光客は、サザエ、エボダイ、カマス、勘八のカマ、ブリ味醂干し、アジ干物、金目鯛干物、鯛のカマなどを七輪で焼いて味わった。出店ゾーンには飲食、菓子など16店、海側のデッキにもフリーマーケットが並んだ。地ビール「熱海ビール」も大好評だった。

会場中央のステージでは、地元音楽グループらが演奏を繰り広げた。産業まつりで人気だった「アジすくい」も4日(午前11時と午後1時)に行う。4日まで。

写真は魚介類セット(2000円)

(熱海ネット新聞)

家族

ビールコーナー

浜焼売り場

食材

森田会長

森田金清熱海市観光協会会長のあいさつ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-8-22

    【県民の日】MOA美術館でアート三昧、北斎「冨獄三十六景」&「光琳屋敷」

    8月21日は明治9年に当時の静岡県と浜松県が合併して今の静岡県になっ…
  2. 2017-8-21

    【観光】頼朝公の武運にあやかれ! 伊豆山温泉で「さざえ祭り」開幕 

    伊豆山温泉の夏の風物詩「さざえ祭り&花火大会」が8月21日始まり、最後の…
  3. 2017-8-21

    【観光】残り少ない夏休み満喫、3万5千人が夜空見上げる 人、ヒト、ひと

    夏季熱海海上花火大会の第6弾が8月20日、熱海湾であり、3万5千人の人出でにぎわった。熱海サンビ…
  4. 2017-8-20

    【編集室】来春から「DCキャンペーン」スタート、ガイドの養成も着々

    熱海市は8月19日、まち歩きガイド養成講座(全8回)の実地研修を行った。「熱…
ページ上部へ戻る