【経済】マスターズ水泳が開幕 マリンスパあたみ

 

「日本マスターズ水泳短水路熱海会場」(日本マスターズ水泳協会主催)が24日、マリンスパあたみで開幕。25日までの2日間にわたり、282チーム、1146選手が参加して26競技のタイムを競う。大会期間中に応援団、家族も合わせ4000人の関係者が宿泊、熱海に多大な経済効果をもたらせた。
熱海からも20人が46種目にエントリー、「チームマリンスパ」として出場。

 

(熱海ネット新聞)

 

◇日本マスターズ水泳短水路
18~24歳、25歳からは5歳ごとに区分した年齢別でタイムを競う。登録者は4万7317人。毎年80~90の公式・公認競技会を開催、延べ14万人が出場。短水路は25mプールを使用。熱海では2010年から開催。

 

 

DSCN3333

市長あいさつ

掲示版

 

外

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-8-23

    最強地下アイドルユニット「仮面女子」、熱海海上花火大会に出現

    夏季熱海海上花火大会開催に合わせ、打ち上げ前に親水公園イベント広場で開かれる「ゆかたで遊ぼ…
  2. 2019-8-23

    懲役2年、前伊東市長の実刑確定 伊東市、退職金5400万円を全額返還請求へ

    伊東市の旧伊東マンダリン岡本ホテル跡地売買をめぐる贈収賄事件で収賄の罪に問われ、一審に続き二審の東…
  3. 2019-8-23

    東海汽船、「熱海⇆大島」高速ジェット便、往復3500円 62%OFF

    今年11月に創立130周年を迎える東海汽船は8月23日、「熱海⇄大島」航路の高速ジェット船を往復3…
  4. 2019-8-23

    熱海中でPTA奉仕作業 今宮、来宮、伊豆山の厄年奉賛会が“助っ人”

    熱海中学校で8月22日、PTA奉仕作業(渡邉昇会長)が行われた。生徒、保護者、教職員が校舎内外の清…
ページ上部へ戻る