【観光】温泉に感謝、芸妓神輿が練る 湯かけまつり

 

温泉に感謝を込めて、沿道の人々が盛大に神輿に湯を掛ける「湯かけまつり神輿パレード」が24日、強風が吹く熱海・泉公園で開催され、多くの観光客や地域住民がかけつけた。

 

湯河原町の不動滝を出発した芸妓神輿、宿泊客の女性神輿、湯河原睦会、素鳶、巽連の5基の神輿は沿道の見物客からお湯をかけられながら2・5キロを練り歩き、午後9時過ぎにフィナーレ会場の泉公園に到着。泉太鼓や「どっこい」「どっこいそーりゃ」の神輿甚句が響き渡るなか、勇壮な練りがいくつも重なり、まつりは最高潮に達した。

 

(熱海ネット新聞)
◇湯かけまつり
江戸時代、将軍家や大名家に湯河原の温泉を献上する「献湯神輿」出発の際、道中の安全を祈願してお湯をかけてお祓いする儀式を再現。今年で21回目。熱海市の伊豆湯河原温泉観光協会、同旅館組合が協賛。

 

 

白神輿

アップ

協会首脳

消防

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-15

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 ともに無症状、50歳代男性と高齢者

    静岡県は1月15日、熱海市に住む50歳代男性と高齢者(性別は公表を望まず)の新型コロナウイルス感染…
  2. 2021-1-15

    あたみ桜の蜜を求め、メジロが飛来 「糸川桜まつり」開幕から1週間 

    熱海市は1月13日現在のあたみ桜の開花状況を発表した。「あたみ桜糸川桜まつり」(〜2月7日…
  3. 2021-1-14

    富士山も祝福 熱海富士、寄り倒しで2勝目 熱海市の滝知山展望台が名所に  

    大相撲初場所は1月14日、東京・両国国技館で5日目の取組が行われ、熱海市出身で東序ノ口25…
  4. 2021-1-14

    熱海市で5人のコロナ感染確認 3人は未成年者、2人は高齢でない成人

    静岡県は1月14日、熱海市に住む5人の新型コロナウイルス感染を新たに確認した、と発表した。このうち…
ページ上部へ戻る