【スポーツ】熱海高ヨット部 静岡県大会ソロと団体でダブルV 

 

静岡県立熱海高ヨット部の女子部員4人が、県高校総体ヨット(5月24、25日・牧之原市)でソロとデュエットの2競技を制覇した。
2人乗りの女子FJ級ソロ競技には大川千晴さん(3年=主将)と仁杉衣里さん(3年)、田口美貴さん(2年)と江島萌生さん(1年)のペアが出場し、大川さんと仁杉さんの艇が優勝。田口さんと江島さんも好成績を残し、デュエット種目(団体)でも栄冠を手にした。
東海大会は6月21、22日に愛知県蒲郡市で行われ、同校男子の1艇も出場する。

(熱海ネット新聞)

ヨット部

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-8-17

    去りゆく夏、大輪が網代温泉の夜空焦がす 南熱海夏イベントの掉尾飾る

    熱海市の網代湾で8月16日午後8時20分から、網代温泉海上花火大会(同温泉観光協会…
  2. 2019-8-17

    熱海の夏の風物詩「百八体流灯祭 」 270基のかがり火で精霊送る

    お盆に迎えた先祖の霊を送る伝統行事「百八体流灯祭」(多賀観光協会主催)が8月16日午後8時…
  3. 2019-8-17

    送り盆行事 「灯ろう流し」 揺れる光見つめ、先祖の魂を弔う 熱海市・長浜海岸

    先祖や亡くなった人の霊を供養する送り盆の行事「灯ろう流し」が8月16日、熱海市上多賀の長浜…
  4. 2019-8-16

    日本初の人工海水浴 隠れた人気、伝説の網代温泉海水浴場

    熱海市にある3つの海水浴場の中で、ひときわ異彩を放つのが網代温泉海水浴場(大縄)。熱海市下…
ページ上部へ戻る