【社会】熱海駅で900万円授受 オレオレ詐欺「受け取り役」少年を逮捕

愛知県警岡崎署は31日、息子になりすましJR熱海駅で岡崎市の女性から現金900万円をだまし取ったとして、埼玉県に住む少年(17)を詐欺の容疑で逮捕した。

少年は5月27日、岡崎市の女性(71)の自宅に「会社の金を使い込んだ。上司はちょっとずつ返せばいいと言っているけど、穴埋めしたい。900万円ほしい」などと電話をかけ、JR熱海駅で現金900万円をだまし取った疑い。同月30日に岡崎市に住む男性(70)の自宅に同様の電話がかかってきており、不審に思った男性が警察に相談、だまされたふりをして現金の受け渡し場所に行ったところ、男が現れた。警察はこの男が熱海駅の防犯カメラに写っていた男と似ていたことから逮捕した。

少年は「知らない男にJR熱海駅に行ってお金をもらってきてほしいと頼まれた」などと容疑を認めており、警察は組織的な犯行とみて調べを進めている。

(熱海ネット新聞)

入口

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-11-28

    花火効果で11月の宿泊客数 コロナ禍以前2019年の9割まで回復

    熱海湾で11月27日、秋季熱海海上花火大会を開催がされ、午後8時20分から20分間にわたって3千発が…
  2. 2021-11-28

    【お悔やみ】青木千鶴子さん(熱海市和田町)11月25日死去

    青木千鶴子さん(あおき・ちづこ)11月25日死去、82歳。熱海市和田町3の4。通夜28日午後6時。告…
  3. 2021-11-27

    熱海梅園もみじまつり、最初のピーク突入 グラデーション鮮やか

    もみじまつり(11月14日〜12月5日)が開幕して3度目の週末をとなった11月27日、熱海梅園では園…
  4. 2021-11-27

    熱海土石流で市長、自身の責任認める 責任の取り方は第三者委に委ねる

    熱海市の齋藤栄市長は11月26日、市役所で会見し、伊豆山地区の大規模土石流の被害を甚大化させた(26…
ページ上部へ戻る