【ゴルフ】渡辺彩香、「全米女子」に続き「全英女子オープン」出場が決定 

「第38回全英リコー女子オープン」の広報事務局は12日、アン・ソンジュ(韓国)、成田美寿々、O・サタヤ(タイ)、原江里菜、渡辺彩香が出場すると発表した。

全英出場権は、先月末の「ブリヂストンレディスオープン」の終了時に、賞金ランキング5位以内が条件だったが、1位のイ・ボミが出場を辞退したことで6位だった渡辺彩香選手(20)=ユピテル=が繰り上がった。 渡辺は「第69回全米女子オープン」への出場も決めており、米・英のメジャー2大会に初挑戦。今週からタイトなスケジュールに突入する。

(熱海ネット新聞)

 

◇全英リコー女子オープン出場選手 ▽賞金ランク上位者 アン・ソンジュ(韓国)、成田美寿々、O・サタヤ(タイ)、原江里菜、渡辺彩香
▽有資格者 佐伯三貴、比嘉真美子、森田理香子、大山志保

【渡辺彩香の今後のスケジュール】
▽6/12~6/15  サントリーレディスオープンゴルフトーナメント(六甲国際ゴルフ倶楽部)
▽6/19~6/22 第69回 全米女子オープンゴルフ選手権(パインハースト リゾート)
▽7/10~7/13 第38回 全英リコー女子オープン(イングランド・ロイヤルバークデールゴルフクラブ)

全英女子コース

イングランド・ロイヤルバークデールゴルフクラブ

 

◇サントリー・レディース第2日(13日、兵庫県六甲国際GC・パー72)
渡辺彩香(20)=ユピテル=は、通算3アンダーの14位に浮上した。イ・ナリ(韓国)が5バーディー、1ボギーの68で回り、通算8アンダーの136で首位。2打差の2位に上田桃子と工藤遥加。さらに1打差の4位に木戸愛、大江香織に李知姫(韓国)、勝みなみ(鹿児島高)、森田遥(高松中央高)、佐々木笙子(兵庫・クラーク高)ののアマチュア3人。4試合連続のトップ10入りを狙ったアマチュアの堀琴音、昨年覇者の森田理香子は予選落ちした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-22

    ダイヤモンド・プリンセスの乗客に熱海市の夫妻も 下船許可に安堵

    横浜港・大黒ふ頭に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で2月21日、新型コロナウイルスの…
  2. 2020-2-21

    静岡県立高校の入学願書締め切り 熱海は0.94倍 で定員割れ

    静岡県内の公立高校の入学願書の受け付けが締め切られ、県教育委員会は2月20日、志願倍率を発表した。…
  3. 2020-2-21

    新型肺炎感染に配慮 藤曲敬宏県議「県議会傍聴バスツアー」取りやめ

    新型コロナウイルスによる肺炎拡大で、熱海市選出の藤曲敬宏県議の後援会「藤曲たかひろ事務所」は、3月…
  4. 2020-2-20

    「大漁桜」が満開 漁師まちがサクラダイ色 網代・阿治古神社

    熱海市網代の阿治古神社で大漁桜(タイリョウザクラ)が満開を迎えた。多賀中で校長を務めた故角田春彦さ…
ページ上部へ戻る