【花】新緑の中の「紅一点」 熱海梅園でザクロが見ごろ

熱海梅園にある韓国庭園の母屋北側の斜面地に設けられた階段状の花壇(花階)で、初夏に鮮紅色の花を咲かせるザクロの花が見ごろを迎え、来園者の目を引きつけている。

中国の詩人王安石はこの花が新緑の中でひと際目立つためことから「万緑叢中紅一点」(咏石榴詩)と詩に詠んだというが、それもうなずける。
花階では高貴な女性の庭園として季節感のある身近な植物や薬用植物、果実等が植えられていたという。
ザクロの原産地はトルコ、イランなど諸説あるが、エジプト、ギリシア、ローマ時代にヨーロッパに広く伝わり、日本には923年(延長元年)に朝鮮半島経由の伝来説もある。

ザクロ

ザクロ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-3

    特別定額給付金10万円 郵送申請分の振込み、6月2日始まる 熱海市

    国が国民1人当たり現金10万円を配る「特別定額給付金」の郵送申請者への給付が6月2日、熱海市でも始…
  2. 2020-6-3

    熱海市街、鮮やかな赤や赤紫に染まる ブーゲンビリアが一斉に満開

    熱海市街でブーゲンビリアが満開を迎え、鮮やかな赤や赤紫(マゼンタ)の花が初夏の街並みを彩っている。…
  3. 2020-6-3

    熱海市の高齢化率(65歳以上人口)47・8%、静岡県の市で抜けてトップ

    静岡県は、2020年4月1日現在の総人口に対する65歳以上(高齢化率)と75歳以上(後期高齢率)を…
  4. 2020-6-2

    アベノマスク、熱海市でも配布始まる 2万1588世帯3万6417人へ

    新型コロナウイルス感染拡大防止のため、政府が全戸に届ける布マスクの配達が熱海市でも始まった。2枚1…
ページ上部へ戻る