【編集室】熱海の有効求人倍率1・75倍 県内最高水準の怪

静岡労働局が27日発表した5月の静岡県内の有効求人倍率は1・07倍で、全国平均と比べると0.02ポイント低く、2カ月連続で下回っている。

熱海市はどうかというと、摩訶不思議な現象が起きている。ハローワーク三島・伊東管内(三島市、熱海市、伊豆市、伊豆の国市、函南町、伊東市)全体の傾向はおしなべて県と同様なのだが、熱海市の有効求人倍率だけが他地域より抜けて高いのだ。
4月現在の日本全体、県全体の有効求人倍率はそれぞれ1.08倍、1.05倍だったが、熱海市の有効求人倍率は1.75倍。平成24年7月以降1.0倍を下回ることなく続き、昨年12月には2.23倍を記録。その後も県内最高水準を堅持している。

要するに熱海市に限れば、市内に仕事があるにもかかわらず、働き手がなく、人手不足に陥っている状況。一部には人手が足りず、営業に支障がでているところもあるという。これも65歳以上の人口が42.1%という県内の市では最高の高齢化、右肩下がりの人口減少の影響なのだろう。しかし考えようによっては仕事自体は十分にあるのだから、贅沢な悩みではある。いい知恵はないものか-。

(編集主幹・松本洋二)

◇有効求人倍率 仕事を求めている人1人に対し、企業から何人の求人があるかを示す有効求人倍率。

客引き

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-12-1

    多様なモミジ、鮮やかに熱海梅園彩る 日本一遅い紅葉がピーク突入

    「日本一遅い紅葉」で知られる熱海梅園で12月1日、380本ある楓(かえで)類が深い赤やオレ…
  2. 2020-12-1

    熱海市消防職員を暴行の疑いで逮捕 交通トラブルで車のドア蹴る

    熱海署は11月30日、暴行の疑いで熱海市消防署の職員(48)を逮捕した。27日午後11時ごろ、市内…
  3. 2020-11-30

    熱海芸妓に公式マスコットキャラクター誕生! 愛称募集!

    熱海芸妓(げいぎ)の公式キャラクターデザインが誕生した。若い人たちや女性にも芸妓文化に親しみを持っ…
  4. 2020-11-28

    熱海市の高齢でない男性がコロナ感染 伊東市のクラスター飛び火を警戒 

    静岡県は11月28日、熱海市に住む高齢でない成人男性(20~64歳)の新型コロナウイルス感染を確認…
ページ上部へ戻る