【観光】熱海の姉妹協会、郡山・磐梯熱海温泉で「萩姫まつり」

熱海市観光協会が姉妹提携している磐梯熱海温泉(福島県郡山市)の「第48回萩姫まつり」が10日まで同温泉街で開かれ、9日にメーン行事「献湯祭」を行った。

実行委員長の菅野豊磐梯熱海温泉観光協会長のあいさつに続いて、ミス萩姫の3人が雅楽「越天楽」に合わせて厳かに「萩姫の舞」を披露。磐梯熱海温泉の繁栄と湯の恵みに感謝した。

「源泉くみ上げの儀」では源泉からくんだ湯を榊(さかき)につけ、参加者に振りまく「散湯の儀」、湯を各旅館に分け与える「分湯の儀」を行い、温泉への感謝の気持ちを表した。

まつりは2日間にわたって予定されていたが、台風11号の影響で悪天候が予想されることから、10日に予定していた全行事は中止となった。

◇山と海の熱海の交流
磐梯熱海温泉観光協会は1月28日、菅野会長をはじめ、一般市民など102人がお座敷列車で熱海を訪問。翌29日に熱海梅園でミス郡山などが観光PR。熱海市観光協会も4月23日、森田金清会長やミス熱海梅の女王、市民ら140人がお座敷列車「華」で磐梯熱海に出発。懇親会を開くなどして交流を深めた。両協会は1989年に姉妹提携、毎年「梅園梅まつり」で観光キャンペーンを開催。

姫

ミス郡山

磐梯熱海温泉観光協会が熱海で行ったキャンペーン(1月29日、熱海梅園)

DSC_8820SS2

岸引率

ようこそ詩子1熱海市観光協会が企画した「山の熱海・海の熱海高流の旅」(4月23日、磐梯熱海温泉のホテル)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-3

    令和樹神會、熱海中学校を訪問「モォー」塩見校長も豪快に「麦こがし」 

    来宮神社の例大祭で本年度御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會」(れいわこだまかい)…
  2. 2020-7-3

    来宮神社「令和樹神會」の天狗慰問始まる 桃山小学校で「御鳳輦」伝統伝える

    来宮神社の例大祭(14~16日)で本年度御鳳輦(ほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會…
  3. 2020-7-3

    熱海市和田浜南町に新ホテル建設 地上9階建て31室 ニュータカハシ跡地

    熱海市和田浜南町に新ホテルが建設されることが分かった。場所は国道135号沿いのホテル「ニュータカハ…
  4. 2020-7-2

    熱海南ロータリークラブ、新会長に岸秀明さん 創立60周年事業を推進

    熱海南ロータリークラブは7月2日、熱海後楽園ホテルで今年度の初例会を開き、新会長に就任した岸秀明氏…
ページ上部へ戻る