【観光】お盆の風物詩「百八体灯篭祭」 先祖の魂を弔い、灯ろう300個を流す

南熱海のお盆の風物詩「百八体流灯祭」の灯ろう流しが送り盆の16日、熱海市上多賀の長浜海水浴場をはじめ、下多賀・池田港、中野海岸の3カ所であった。長浜海水浴場では波打ち際からボートで浮き台付近まで沖出しされた灯ろうが海面をゆるやかに流れ、訪れた人たちは「亡くなった方がみな幸せになれますように」などと先祖の魂を弔ったり、「第二児ができますように」と願ったりして静かに手を合わせた。

灯ろう流しは多賀観光協会(富岡篤美会長)が毎年この日に実施しているもので、300個を手作りした。

DSC_8784ss (2)DSC_8809ssDSC_8793ssIMG_6303ss

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-9-14

    十国峠ケーブルカー、星空観察で混雑 ペガススの大四方形や木星&土星

    熱海市と函南町にまたがる十国峠ケーブルカー十国峠山頂で9月14日と15日、午後7時から「星…
  2. 2019-9-14

    源実朝をしのぶ献歌 、厳かに 伊豆山神社で「仲秋の名月伊豆山歌会 十五夜祭」

    熱海市の伊豆山神社で仲秋の名月の9月13日夜、「十五夜祭」があり、第68回「源実朝をしのぶ仲秋の名…
  3. 2019-9-13

    雅楽の音色で風流な「お月見」来宮神社で「仲秋 観月祭 演奏会」

    動画「舞楽」C0B98732-0F7E-43A3-9B5B-70EAD82C1926ダウン…
  4. 2019-9-13

    【お悔やみ】千葉三枝子さん(熱海市伊豆山)9月10日死去

    千葉三枝子さん(ちば・みえこ)9月10日死去、79歳。熱海市伊豆山。出棺14日午前11時、伊豆山浜…
ページ上部へ戻る