【イベント】リオのカーニバル、現役サンバチャンピオンがサプライズ出演 花火打ち上げ前にダンスを披露

熱海海上花火大会当日に開催される「熱海で遊ぼ!ゆかたで遊ぼ!」に17日夜、今年3月のリオのカーニル(ブラジル)でチャンピンに輝いたサンバチームのダンサーがサプライズゲストでステージに登場、30分にわたって本場の踊りを披露した。

出場者が2万人を超すリオデジャネイロのカーニバルは1000人単位のグループが行進して、優勝を競い合う。その世界一チームのトップダンサーだけがチャンピオンパレード出場の栄誉を手にするが、レチシアさんもその一人(青色の羽の女性)。そして「2014年王様」に選ばれたウィルソンさん。世界的スーパースターだ。

今月23日に開かれる浅草サンバカーニバル出場のためこの日来日。19日から22日まで箱根湯本の天成園で公演が決まっていたが、「日本一の花火が見たい」との希望から、熱海温泉ホテル旅館協同組合(目黒俊男理事長)が急きょゲストに招き、11人のメンバーが渚親水公園レインボーデッキで世界一のパフォーマンスを披露した。

事前の告知はなかったが、噂を聞きつけた市民や観光客が駆けつけ、リオのカーニバルの本場ダンスや豪華な衣装に熱視線を送った。

DSC_9112ss

DSC_9142ss (1)DSC_9132ss

 

写真 (29)10599303_775148869193475_9181452093697179507_n

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-3

    【動画】イベント自粛中の熱海梅園でゲンジボタル、ひっそりと幻想的な光のショー 

    例年なら6月上旬は初夏の風物詩「熱海梅園初川清流ほたる鑑賞の夕べ」の真っ只中。多くの観光客や市民が…
  2. 2020-6-3

    特別定額給付金10万円 郵送申請分の振込み開始、初日は495世帯 熱海市

    国が国民1人当たり現金10万円を配る「特別定額給付金」の郵送申請者への給付が6月2日、熱海市でも始…
  3. 2020-6-3

    熱海市街、鮮やかな赤や赤紫に染まる ブーゲンビリアが一斉に満開

    熱海市ではブーゲンビリアが満開を迎え、鮮やかな赤や赤紫(マゼンタ)の花が初夏の街並みを南国ムードに…
  4. 2020-6-3

    熱海市の高齢化率(65歳以上人口)47・8%、静岡県の市で抜けてトップ

    静岡県は、2020年4月1日現在の総人口に対する65歳以上(高齢化率)と75歳以上(後期高齢率)を…
ページ上部へ戻る