【花】ベンチの横でテッポウユリが甘い香り、熱海梅園に「アロマテラピー・シート」出現

 

熱海梅園の澤田政廣記念美術館前のベンチに女性に人気のアロマテラピー・シートが自然に出来上がり、隠れた人気になっている。ベンチの周囲に自生したテッポウユリ(鉄砲百合)の大きな花が甘い香りを放ち、風に揺られる様がストレス解消に一役買っている。
テッポウユリは沖縄などの海岸に自生する日本原産の花で横向きに咲く。花の形が鉄砲の形に似ていることからこの名がついた。花長は10センチから15センチで花弁が6枚あるように見えるが根元でつながってている。9月上旬まで楽しめる。もちろん、使用料はタダ。

 

DSC_8714ssp

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-9-20

    台風が逸れ、ホッ! 熱海海上花火大会秋季シリーズ開幕 

    熱海海上花火大会の秋季シリーズ第1弾が9月19日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に30…
  2. 2022-9-14

    車に2度ひかれ、近所の女性死亡 熱海・長浜海岸の国道135号で

    9月13日午後4時ごろ、熱海市下多賀の海水浴場バス停(旧長浜海水浴場)近くの国道135号で、…
  3. 2022-9-14

    秋の訪れ 熱海梅園で真っ赤な彼岸花が見ごろ 今年も定刻通り

    熱海梅園で、秋の彼岸と時を同じくして鮮やかな赤い花をつける彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が…
  4. 2022-9-12

    落選の泉明寺氏「悔いはない」 今後の政治活動は「力を付けて再挑戦」

    9月11日午後10時半過ぎ、熱海市清水町の泉明寺みずほ氏(51)の事務所に「齋藤氏当選確実」…
ページ上部へ戻る