【イベント】あす21日は138回目の「県民の日」、各施設で無料体験や入館割引

「県民の日」の21日は熱海市でも様々なイベントが開催する。姫の沢公園陶芸センターでは、先着10組に親子無料楽焼き体験を実施。起雲閣、沢田政広記念美術館、池田満寿夫・佐藤陽子創作の家では県民を対象に入館料割引サービスを行う。起雲閣は館内喫茶室「やすらぎ」のドリンク割引券が付く。各施設、入館の際に県民であることが確認できるもの(運転免許証、市民施設利用証など)を受付で提示する。

◇138周年県民の日 明治4年の廃藩置県で駿河、遠江、伊豆が静岡県、浜松県、足柄県に移行。明治9年4月に足柄県が静岡県に吸収統合。さらに8月21日に静岡県と浜松建が合併し、現在の静岡県ができた。今年で138年。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-10-24

    世界ポリオでー 熱海南ロータリークラブ、熱海駅で撲滅呼びかけ

    ポリオ(小児まひ)の根絶を目指す世界ポリオデーの10月24日、熱海南ロータリークラブ(岸秀…
  2. 2020-10-23

    熱海の奥座敷・小嵐町に温泉宿「SOKI ATAMI(そき あたみ)」開業

    小田急グループのUDS(東京都渋谷区)は10月22日、熱海市の奥座敷・小嵐町に11月1日開…
  3. 2020-10-22

    全国でも珍しい泊まれる国の登録文化財 旧井上馨公爵熱海邸 初の一般公開 

    熱海市教育委員会は10月22日、文化財所有者の協力で熱海市泉にある国登録有形文化財「旧井上侯爵家熱…
  4. 2020-10-22

    熱海の80代女性がマダニ感染症 静岡県で今年8例目、このうち5例が熱海市

    静岡県は10月21日、熱海市の80代の女性がマダニの媒介によるとみられる「日本紅斑熱」を発症したと…
ページ上部へ戻る