【社寺】10月の例大祭に向けルートを下見 今宮子丑嵐絆會が本格始動

今宮神社の例大祭(10月19、20日)で御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「今宮子丑嵐絆會(いまみやねうしらんはんかい)」(古谷寿浩会長)は24日、神輿(みこし)ルートの下見を行った。女子部を含めておよそ40人が参加。今宮神社−和田山−ガーデンハイツ−今宮神社、今宮神社−桜ケ丘バス停−ガーデンハイツ−渚小公園−金城館−栄町公民館−今宮神社の各ルートを回り、入念にチェックした。
残暑の下、気温は32度まで上昇したが、道中にはとんぼが姿を見せるなど早くも秋の装い。会員たちは男性は黒とブルー、女性は黒とピンクのTシャツに身を包み、丁寧にごみを回収するなどしてルートをチェック、本番に備えた。
古谷会長は「本番まで残り2カ月。一致団結し、市民の皆様との絆を大切にし、精いっぱい頑張っていきたい」と意気込みを語った。

DSCN4427

 

 

 

DSCN4434DSCN4436DSCN4440

DSCN4435

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-22

    ダイヤモンド・プリンセスの乗客に熱海市の夫妻も 下船許可に安堵

    横浜港・大黒ふ頭に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で2月21日、新型コロナウイルスの…
  2. 2020-2-21

    静岡県立高校の入学願書締め切り 熱海は0.94倍 で定員割れ

    静岡県内の公立高校の入学願書の受け付けが締め切られ、県教育委員会は2月20日、志願倍率を発表した。…
  3. 2020-2-21

    新型肺炎感染に配慮 藤曲敬宏県議「県議会傍聴バスツアー」取りやめ

    新型コロナウイルスによる肺炎拡大で、熱海市選出の藤曲敬宏県議の後援会「藤曲たかひろ事務所」は、3月…
  4. 2020-2-20

    「大漁桜」が満開 漁師まちがサクラダイ色 網代・阿治古神社

    熱海市網代の阿治古神社で大漁桜(タイリョウザクラ)が満開を迎えた。多賀中で校長を務めた故角田春彦さ…
ページ上部へ戻る