【ゴルフ】渡辺彩香は5位 上田桃子が逆転優勝

 

◇CATレディース最終日(24日・神奈川・大箱根CC=6701ヤード、パー73、観衆5106人)
首位と3打差の2位から出た上田桃子(28)が5バーディー、1ボギーで回り、通算9アンダーで逆転優勝した。2011年のミズノクラシック以来のツアー通算10勝目を挙げ、優勝賞金1080万円を獲得した。前日まで首位の森田理香子は3バーディー、3ボギーとスコアを伸ばせず、1打差の2位。賞金ランキングトップのイ・ボミ(韓国)が6アンダーの3位。
渡辺彩香(20)=ユピテル=は4バーディ、4ボギーの73で回り、通算4アンダーの5位に入り、賞金300万円を加算した。

◇渡辺彩香の話 今日はショットが良かったけど、パッティングで苦しんでしまった。追いかける立場だったので緊張はそんなになかった。”頑張ろう、追いかけよう”と気合は入ってたけど、グリーンのラインが読めなくて、タッチも最後まで合わなかった。悔しいですね。(同じ最終組の森田と上田に対して)まだまだ戦えないと今日は思ってしまった。この悔しい思いを忘れないようにしていきます」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-9

    【お悔やみ】佐野雄二さん(熱海市上宿町)8月7日死去

    佐野雄二さん(さの・ゆうじ)8月7日死去、70歳。熱海市上宿町。通夜10日午後6時。告別式11日午…
  2. 2020-8-7

    「熱海市の発展に使って」市にゆかりのある夫妻が匿名で3000万円寄付

    熱海市は8月7日、「熱海市の発展のために使ってほしい」と、熱海市にゆかりのある夫妻から現金3000…
  3. 2020-8-7

    【お悔やみ】石塚周三さん(熱海市和泉)8月4日死去

    石塚周三さん(いしづか・しゅうぞう)8月4日死去、79歳。熱海市泉。通夜8日午後6時。葬儀9日午後…
  4. 2020-8-6

    熱海サンビー混雑状況 初めて「普通」表示 800人以下の「空き」脱出

    熱海海上花火大会が開催された8月5日、熱海サンビーチには首都圏などから多くの海水浴客が訪れた。新型…
ページ上部へ戻る