【市長選】森田氏が斉藤氏優位を跳ね返す勢い、若年層を味方に田中氏も虎視眈々

熱海市長選は7日の投票までわずか2日となった。序盤の民間調査会社等のデータでは3期目を目指す斉藤栄氏(51)が2期8年の知名度に加え、橋本一実県議をはじめとする民主党議員の支援などで市全域で優位に立っていたが、熱海出身の新人2人がそれぞれの地縁と人脈を使って急激に巻き返している。

 自民党爽心会4市議の支持を受ける森田金清氏(46)は市中央、東部地区で観光・商業・飲食関係者を中心に保守票を手堅くまとめ、公明党支持層の大半も味方に付けた。前回市議選で1940票を獲得してトップ当選した川口健市議の支援の下に上多賀・網代でもほぼ逆転。森田氏を支持する「新しいの風の会」も山の手や伊豆山、泉地区で票を上乗せしており、斉藤氏との距離を縮めている。

「あたみ愛」を掲げ、大票田の市西部地区を重点に選挙戦を戦っている田中秀宝氏(46)は市内に6団体ある神輿関係者をはじめ、熱海観光港に大型イベントスペースの整備を訴たことでこれまで選挙に無関心だった若年層の票を発掘。インターネットを使って独自の改革案を連日発信しており、自民党支持者ばかりでなく、支援の輪を広げている。投票率が上がれば躍進の可能性を秘め、他陣営は警戒を強めている。

斉藤氏陣営は村山憲三市議の応援や各地でミニ集会を繰り返すなどして優位を維持しているが、調査データによれば全体の30%、約6500票が「まだだれに入れるか決めていない」ことから、この2日間が当落の鍵を握る。

 

DSC_0117ss

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

2月
8
2020
11:00 AM パーカッション「ナル💛ミDream @ 糸川遊歩道ドラゴン橋
パーカッション「ナル💛ミDream @ 糸川遊歩道ドラゴン橋
2月 8 @ 11:00 AM
あたみ桜糸川桜まつりでパーカションなどの演奏。11:00〜、13:00〜
渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2020-1-26

    会名は「令和樹神會(れいわこだまかい)」来宮神社厄年奉賛会が設立総会

    二見一輝瑠会長 来宮神社の令和2年度厄年奉賛会の設立総会が1月25日、同神社参集殿であり、会…
  2. 2020-1-26

    御殿場市の「富士娘」と「みくりん」、あたみ桜糸川桜まつりで観光PR

    熱海市の糸川遊歩道で開催されている「あたみ桜糸川桜まつり」で1月25日、ミス御殿場「富士娘…
  3. 2020-1-26

    熱海・伊豆山神社で楽市楽座 地場産品や飲食、フリマなど17店

    源頼朝・北条政子が結ばれた熱海市の伊豆山神社で1月25日、様々な飲食店や地場産品、…
  4. 2020-1-25

    熱海商議所青年部、タスキつなぐ アンカー赤尾さん、藤間さん完全燃焼

    熱海市民駅伝を盛り上げたのが、一般の部に初参加した熱海商工会議所青年部。熱海市民のスポーツ…
ページ上部へ戻る