【市政】打ち上げ式で最後の訴え 森田氏「渦巻く熱海を変えてくれ、の声に不肖森田がこたえたい」 

 

◇森田かねきよ氏
午後7時45分、打ち上げ式を31日の出陣式と同じ銀座町の選挙事務所で行い、およそ300人の支持者から盛大な拍手や「森田コール」で迎えられた。森田氏はこれまでの支援に対する感謝の言葉を述べ、「7日間、各地区を回って分かったのは、この選挙は森田の選挙ではない。森田に託された選挙だということだ」とこぶしを握り、「官民の隔たりを解消する橋渡しを不肖森田金清に任せていただきたい。トップセールスで市内経済を活性化させる」と力を込めた。

この日は市内全域を駆け巡り、最後の訴えに声をからした。マイクを納めた後は「最初はどうなるものかとうちのやつ(元美夫人)と顔を見合わせたが、日増しに支持が広がるのを実感できた。最後は確信に変わった」と目を潤ませ、勝利の手ごたえを隠さなかった。

後援会長の杉山誠一氏、熱海市議の杉山利勝、藤曲敬宏、佐藤元昭、川口健氏も同席。候補者の勝利を目指して投票箱が閉じるまで、後援会一体となって頑張り抜くことを誓い合った。

 

DSC_1361ss

写真 (71)

 

DSC_1354ss

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-19

    【お悔やみ】秋山和歌子さん(熱海市上多賀)4月17日死去

    秋山和歌子さん(あきやま・わかこ)4月17日死去、75歳。熱海市上多賀743。モンマート伊豆弥。通…
  2. 2021-4-18

    「まん延」で首都圏の日帰り客激減 宿泊客がゆったり花火見物

    今年度最初の熱海海上花火大会が4月17日、熱海湾で開催された。前線の影響で小雨が降り続く中…
  3. 2021-4-17

    「初島ところ天祭り」2年連続で中止 首都圏のコロナ感染再拡大で

    熱海市の初島区事業共同組合は、第46回「初島ところ天祭り」の中止を決めた。同組合は例年5月…
  4. 2021-4-16

    色鮮やかなツツジ、今年も晩春パノラマ MOA美術館「水晶殿」

    熱海市のMOA美術館のエスカレーター入口近くの展望台「水晶殿」でツツジが見ごろを迎えた。台…
ページ上部へ戻る