【イベント】世界の名車270台が熱海を席巻 ヒストリカGPが開幕

「東洋のモナコ熱海」を目指して世界のクラシックカ-を集めたイベント「第3回熱海ヒストリカGP」(実行委員会主催)が27日、熱海市の長浜海浜公園で開幕した。オープニングセレモニーでの斉藤栄市長、富岡篤美多賀観光協会会長、中島美江NPO法人あたみオアシス21理事長の来賓あいさつに続いて、1910年製のロールスロイス・シルバーゴースト、50年製のメルセデスベンツ170Sなど270台の車両展示がスタート。訪れた市民や観光客らはそれぞれのオーナーから説明を受けたり、クルマの中を覗き込んだりして名車を見て回った。

DSC_2870ss

 

メーン 3DSC_2921ss

 

午後からは100台を超す名車などが同公園から熱海市街を通ってビーチラインで湯河原まで走行。折り返して熱海臨海港道路(七半岸壁付近)をゴールにGPラン(パレード走行)を行った。 28日は熱海市内に舞台を移して展示会が開かれ、マリンスパあたみ前広場と熱海港臨港道路の2会場に約100台が展示される。

◇主催=熱海HISTORICA GP実行委員会(是枝正美実行委員長)「東洋のモナコと言われる熱海で岸壁にクルマを並べて、海や街並みを背景に絵を撮りたいと思って企画した」

DSC_3020ss

 

DSCN4594

 

長浜海浜公園では併催イベントとして「南熱海お宿グルメフェスタ~伊勢海老の巻~」(南熱海網代温泉旅館協同組合主催)を開催。「伊勢エビ姿蒸しアサリソース」(大成館)、「伊勢エビちり弁当」(平鶴)、伊勢エビ黄金焼き」(松風苑)、「伊勢エビのマヨネーズあえ」(みやこ荘)、伊勢エビ釜めし」(やどかり)が販売され、人気を博した。 またうみえーる長浜では長淵剛さんのカバーで絶大な人気を誇るYAMATOさんがステージを務め、会場を盛り上げた。

DSC_2968ssDSC_2962ss

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-8

    休業要請外の売上減事業者 一律10万円給付 申請受付7月17日まで

    新型コロナウイルスのために収入が減った事業者のうち、休業協力金の対象から外れた事業者に熱海市が独自…
  2. 2020-7-8

    熱海の名所めぐる「湯~遊~バス」 7月10日から運行再開 

    小田急グループの伊豆東海バスは、熱海市内の名所旧跡を循環する「湯~遊~バス」の運行を7月10日から…
  3. 2020-7-8

    9月5日の秋の納涼海上花火大会も中止 熱海•伊豆山温泉

    熱海市の伊豆山温泉の観光関連3団体は新型コロナウイルス感染症防止のため、9月5日(土)に予定してい…
  4. 2020-7-7

    8月の熱海海上花火大会、各回とも生中継 日帰り客は自宅で観賞を

    熱海市は、新型コロナウイルス感染防止策として、8月5日から再開する夏季熱海海上花火大会(熱海湾)を…
ページ上部へ戻る