【社寺】今宮神社例大祭を前に市長訪問 祭典実行委員会

恵比寿宮・今宮神社の例大祭(19、20日)を前に2日、泉明寺みずほ宮司、京増嘉博総代長、杉村英雄祭典委員長の3人が市役所に斉藤栄市長を訪ね、今年度の祭典の内容などを説明した。
泉明寺宮司は「今年は日曜日に齋行されるため、たくさんの人の参加が期待できる。天候に恵まれることを願っております」とあいさつ。市長は「熱海の西部地区の伝統的な行事。事故やけがのないように注意して、成功することを期待しています」と応えた。

平成26年度の今宮神社例大祭役員
◇祭典委員長=杉村英雄
◇同副委員長=安藤仁、山本哲、水口武
◇祭典会計=土屋信義、窪田憲照
◇祭典相談役=原栄太郎

IMAG0133-1-1-1-1

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-25

    市長も愕然 昨年の熱海市の宿泊客数、40%減の185万人 過去最低を記録

    熱海市は2月25日、昨年(2020年)の年間宿泊客数が185万6884人だったと発表した。前年比で…
  2. 2021-2-25

    3月7日の熱海海上花火大会、3月30日に延期 21日、27日は開催の方針

    熱海市ホテル旅館協同組合連合会は2月25日、3月に予定していた計3回の熱海海上花火大会のうち、3月…
  3. 2021-2-25

    熱海の宿泊客数110万人減か コロナの影響で過去最低の200万人割れ必至

    新型コロナウイルスの影響で熱海市の去年(2020年)1年間の宿泊客数が前年(311万9千人)より…
  4. 2021-2-25

    橋田壽賀子さんの名誉熱海市民 市議会、全会一致で同意  24年ぶり3人目

    熱海市議会2月定例会が2月24日開会し、脚本家で文化勲章受章者の橋田壽賀子さん(95)を名誉市民と…
ページ上部へ戻る