【文化】出展作家の茶碗で味わう野点は格別 「梅園茶屋」で秋を満喫

秋風に吹かれ、熱海梅園の緑をめでながら、抹茶を味わう―。第2回アート・フェスティバルでユニークな野点(のだて)の茶会があった。
「韓国庭園」近くに竹と畳3枚を使って4畳半大の「梅園茶席」を設置。遠州流茶道鯛庵の高橋宗榮さんがたてた抹茶を今回のアートフェスに出店した茶碗作家の木村一弘さん、永澤稔さん、田村直己が制作した茶器で味わった。
菓子は、松江桂月堂(島根県松江市)の薄小倉。雲龍釜を使い、本格的な茶会。実行委員会では、野点を通して「芸術と食の融合を図りたい」と、クラフトのイベントに野点を組みこんだ。母親、長男と共に野点を楽しんだ熱海市の男性は「出展作家が制作した茶碗でいただくお茶は格別。まろやかでありながら、すっきりとした味わい。いい思い出になりました」と話した。
遠州流は、江戸時代初期の大名茶人で総合芸術家として有名な小堀遠州を流祖とする日本を代表する武家茶道。その真髄は、「綺麗さび」とされ、従来の「わび・さび」の精神に美しさ、明るさ、豊かさを追加。芸術と食の融合に一役買った。

DSC_4491ssDSC_4529ss2DSC_4535ss2DSC_4539ss2DSC_4542ssDSC_4549ss2DSC_4558ss (1)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

4月
1
2020
9:00 AM 熱海城桜まつり @ 熱海城
熱海城桜まつり @ 熱海城
4月 1 @ 9:00 AM – 4月 12 @ 5:30 PM
 
渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2020-4-1

    4月18日と29日の「熱海海上花火大会」中止 新型コロナで秋に代替開催

    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、熱海市ホテル旅館協同組合連合会は4月1日、4月18日(土)と2…
  2. 2020-4-1

    「熱海をどり」中止を発表 新型コロナ感染拡大受け 芸妓置屋連合組合

    熱海の春の風物詩として親しまれる舞台公演「熱海をどり」について、主催する熱海芸妓置屋連合組合は4月…
  3. 2020-3-31

    熱海駅前広場、新築公衆トイレが完成 きょう4月1日から供用開始

    熱海市が、熱海駅前広場に新築していた公衆トイレが3月31日完成し、4月1日から供用が開始と…
  4. 2020-3-31

    第2分団詰め所が移転新築、市民・観光客の防災拠点 熱海市消防団

    熱海市は3月29日、市消防団第2分団詰め所の落成式を福道町の同所で開いた。来賓や分団員が見…
ページ上部へ戻る