【社会】東日本復興支援手作り展 作家17人が出展

売り上げの一部を東日本復興救済に寄付する「東日本復興支援手作り展」(実行委員会主催)が16日、起雲閣で始まった。県内外の17作家が様々な作品を持ち寄り、展示、販売した。実行委員長の松尾文恵さんと親交のある、医師の鎌田實さんが代表をつ務める「JIM-NET」を通じて、子だもたちに無料で甲状腺検査を続けるひらた中央病院(福島・平田村)の支援に充てる。18日まで。

 

DSCN4911

DSCN4906DSCN4913DSCN4917DSCN4915DSCN4920DSCN4921

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-10

    花火の夜、熱海にトランペットの音響く マリーズキッチンで音楽ライブ

    冬の熱海海上花火大会に合わせて12月10日、熱海市紅葉ヶ丘町の「マリーズキッチン&ライブスタ…
  2. 2018-12-10

    横浜や房総の夜景、大空中ナイヤガラとコラボ/忘年熱海海上花火大会

    熱海梅園もみじまつりが閉幕した12月9日夜、熱海市では年末恒例の忘年熱海海上花火大会がスタート。熱海…
  3. 2018-12-9

    12月11、12日に市議会「一般質問」 各議員の質問趣旨と登壇時間

    熱海市議会11月定例会は12月11、12日に一般質問を行う。川口健議長・越村修副議長を除く市…
  4. 2018-12-8

    絶品アジに舌鼓 師走の網代温泉、ひもの祭りで賑わう

    熱海市の網代温泉で12月8日、師走恒例の「網代温泉ひもの祭り」が始まった。毎年12月第2週の…
ページ上部へ戻る