【スポーツ】ビーチバレーやカヌーで交流 

NPO法人熱海人倶楽部(あたみんちゅくらぶ)は25日、熱海サンビーチで「スポーツフェスタ2014」を開いた。東京、神奈川などから集まった若者が4人制ビーチバレー大会やカヌー、セパタクロー、ビーチフラッグ体験などを通して熱海の若者たちと交流を深めた。同フェスタはスポーツを通じて熱海の街づくりとイメージアップを目指して07年から続けられており、今年は韓国仁川アジア大会のメダリストを含むトップアスリートも参加した。

DSCN5341DSCN5342DSCN5326

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-6

    コロナ禍で前例のない来宮神社例大祭、祭典委員会が粛々と事務所開き

    熱海市の来宮神社例大祭(7月14日〜16日)を前に2020年度の祭典委員会(福井敏幸委員長…
  2. 2020-6-5

    自民県議連、起雲閣で熱海・伊東の経済団体と意見交換 県への要望聴取

    静岡県議会の最大会派「自民党改革会議」の観光産業振興議員連盟(宮沢正美会長)は6月4日、熱…
  3. 2020-6-4

    コロナ対策優先、熱海フォーラム事業凍結 齋藤栄市長が議会で表明 

    熱海市の齋藤栄市長は6月4日、市議会6月定例会で、新型コロナウイルスの感染拡大防止に対応するため、…
  4. 2020-6-3

    【動画】イベント自粛中の熱海梅園でゲンジボタル、ひっそりと幻想的な光のショー 

    例年なら6月上旬は初夏の風物詩「熱海梅園初川清流ほたる鑑賞の夕べ」の真っ只中。多くの観光客や市民が…
ページ上部へ戻る