【イベント】きかんしゃトーマスに気もそぞろ 熱海鉄道同好会「秋の鉄道展」

熱海鉄道同好会(松尾光貴会長)主催の「秋の鉄道展」が25日、熱海市中央公民館(いきいきプラザ)7階多目的ホールで始まった。
昭和37年から毎年春、秋に開催される人気イベントで鉄道模型の展示・運転をはじめ、JR東日本熱海駅(石和一義駅長)の協力で駅職員がペーパークラフト教室を開いた。
展示・運転コーナーでは、熱海の名所などを再現したジオラマに全長10メートルの線路を4線敷設。市内外から訪れた大人の鉄道ファンがコントローラーを使ってNゲージと呼ばれる150分の1の大きさの新幹線、伊豆急行、東海道線、貨物列車などを走らせた。

地元の保育園児たちにとって断然人気だったのがプラレールコーナーの「きかんしゃトーマス」。県内の大井川鉄道でアジアで初めて「きかんしゃトーマス」が走っていることもあり、「乗ってみたいな」と真剣なまなざし。ペーパークラフト教室では熱海駅の職員や先生と一緒にハサミとのりで新幹線「はやて」「こまち」「はやぶさ」や駅長さんの帽子を完成させた。
同会の鉄道展では、お気に入りの鉄道模型を持ちこんで自由に走らせることができる。入場無料。26日まで。

DSC_6330ss

DSC_6348ssDSC_6385ss (1)densya100 (1)densya101ss

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-2

    熱海市田原本町「平和通り」 路線価格8・5%上昇 伸び率県内最高

    国税庁は7月1日、相続税や贈与税の算定基準となる2020年分の路線価(1月1日時点)を発表した。静…
  2. 2020-7-2

    長野旅行いまならお得、静岡県民(熱海市民)も割引OK 宿泊最大5000円

    長野県は、新型コロナウイルス感染症の影響で低迷した県内の宿泊・観光事業者を支えるため、県が県民対象…
  3. 2020-7-1

    JR東海道線「東京-熱海間」乗務 グリーン車女性販売員、コロナ感染

    JR東海道線の東京-熱海間に乗務していた20代の女性販売員が、新型コロナウイルスに感染していたこと…
  4. 2020-7-1

    市職員に夏のボーナス 一般職平均75万2千円、総額3億8649万円

    熱海市の職員に6月30日、夏のボーナスが支給された。市の職員の期末・勤勉手当は6月と12月に支給さ…
ページ上部へ戻る