【花】木枯らし1号にも負けず、コブクザクラが開花

近畿に続いて東京でも木枯らし1号が吹いた28日、姫の沢公園(標高450~740メートル)で春と秋の年2回花を咲かせるコブクザクラが開花した。八重咲きの白い花弁をしていて1つの花に1~3個の果実を付けることから「子福桜」と名付けられたという。
このところの朝晩の冷え込みで、ケヤキやカエデの紅葉が始まる中、この花の周辺は春のような雰囲気に包まれている。公園内ではツワブキが見頃を迎え、黄色い花が市民や観光客を楽しませている。

DSC_6906ss (2)コブクザクラの木

DSC_6872ss (1)紅葉が進む姫の沢公園

DSC_6910ss (1)ツワブキ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-2-20

    熱海でもスーパームーン観測、20日午前2時 明るさ3割増量

    月が地球に近付き、満月が普段より大きく見える「スーパームーン」が2月20日午前2時ごろ、熱海でも観測…
  2. 2019-2-18

    中村アンさん、熱海ベイリゾート後楽園「キャンペーン・アンバサダー」就任

    モデルで女優の中村アンさん(31)が3月28日に新規オープンする熱海市の複合型リゾート「AT…
  3. 2019-2-18

    複合型リゾート施設「熱海ベイリゾート後楽園」 3月28日開業記者発表会

    東京ドーム傘下で熱海後楽園ホテルなどを運営する東京ドーム・リゾートオペレーションズ(熱海…
  4. 2019-2-18

    今夜、スーパームーン! 満月のピークは20日午前0時54分ごろ

    月が地球に近づき、今年最も大きく見える満月「スーパームーン」が明日2月19日夕方から20日明…
ページ上部へ戻る