【防災】「大津波警報」で夜間避難訓練

「津波防災の日」の5日、熱海市は午後7時から市内中部・西部地区の沿岸部で大津波を想定した夜間防災訓練を行い、28自主防災会などから約300人が参加した。訓練は午後6時58分にマグニチュード7、震度6強の地震が発生したことを想定し、午後7時にスピーカー等で一斉放送する同報無線により中部・西部・東部地区に「緊急大津波警報」が流れた。参加者たちは懐中電灯を手にヘルメットをかぶり、家族や防災会で取り決めたマックスバリュー熱海店屋上などの高台にある一時避難場所に移動。避難方法、経路、場所、所要時間などを検証した。

秋季火災予防運動に合わせて実施されたもので熱海署、市消防署が避難誘導を呼び掛けた。

◇訓練参加機関
中部地区 23自主防災会(初島を除く)
西部地区 5自主防災会(清水町、下天神町、天神町、和田浜南町、和田浜町)
熱海警察署、静岡県東部危機管理局、熱海市

H26夜間防災訓練②H26夜間防災訓練③

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-3-1

    序ノ口優勝の熱海富士、序二段西48枚目 大相撲春場所番付 3月14日初日

    日本相撲協会は3月1日、大相撲春場所(14日初日、東京両国国技館)の新番付を発表した。初場所で序ノ…
  2. 2021-3-1

    満開の大寒桜、ひっそりとライトアップ 熱海市の渚親水公園市営駐車場

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出を控える動きが続く中、熱海市の渚親水公園市営駐車場で大寒桜(…
  3. 2021-2-28

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢でない成人と20歳代男性 2月28日

    静岡県は2月28日、熱海市に住む高齢でない成人(性別は不公表)と20歳代男性の新型コロナウイルス感…
  4. 2021-2-27

    【お悔やみ】津田博之さん(熱海市中央町)2月25日死去 友楽町町内会長

    津田博之さん(つだ・ひろゆき)2月25日死去、80歳。熱海市中央町3の10。バー「メキシコ」。有楽…
ページ上部へ戻る