【アート】ミニアチュール(細密画)の新作展 日本画家坂本武典さん

熱海の日本画家坂本武典さんの画展「~ミニアチュールとスケッチ・新作展~」が三島市のみしまプラザホテル内ギャラリープラザで開かれている。
昨年好評だった小さなミニアチュール(細密画)の作品を1年がかりで取り揃え、地元伊豆の風景や月、花、鳥、世界遺産となった富士山の作品をパリや日本の職人の手作りの額に入れて80点展示している。大きさは約3センチ四方の小さいサイズから8号まで。
坂本さんは「宝箱から出てきたような可愛い額と岩絵具で描いたキラキラと鉱石や宝石が光る作品。芸術の秋、地元の風景をあらためて感じてほしい」と話している。11日まで。

船富士月花太陽絵熱海港

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-21

    4連休、若い世代の観光客どっと 熱海市、コロナ禍以前のにぎわい戻る

    4連休さなかの9月21日、熱海市内には首都圏などから若い世代の大勢の観光客が訪れ、コロナ禍…
  2. 2020-9-21

    40代の兄弟逮捕 熱海市和田町の住宅に死体遺棄容疑

    熱海市和田町の住宅に身元不明の男性の遺体を遺棄したとして、熱海署は9月20日、三島市の40代の兄弟…
  3. 2020-9-20

    満天の星空の下で映画鑑賞会 姫の沢公園・スポーツ広場で初開催 

    星空の下で映画を楽しむ野外上映会が9月19日夜、熱海市の姫の沢公園・スポーツ広場で開かれ、…
  4. 2020-9-20

    【お悔やみ】工藤尚志さん(熱海市網代)9月18日死去

    工藤尚志さん(くどう・なおし)9月18日死去、92歳。熱海市網代。通夜20日午後6時。葬儀21日午…
ページ上部へ戻る