【アート】ミニアチュール(細密画)の新作展 日本画家坂本武典さん

熱海の日本画家坂本武典さんの画展「~ミニアチュールとスケッチ・新作展~」が三島市のみしまプラザホテル内ギャラリープラザで開かれている。
昨年好評だった小さなミニアチュール(細密画)の作品を1年がかりで取り揃え、地元伊豆の風景や月、花、鳥、世界遺産となった富士山の作品をパリや日本の職人の手作りの額に入れて80点展示している。大きさは約3センチ四方の小さいサイズから8号まで。
坂本さんは「宝箱から出てきたような可愛い額と岩絵具で描いたキラキラと鉱石や宝石が光る作品。芸術の秋、地元の風景をあらためて感じてほしい」と話している。11日まで。

船富士月花太陽絵熱海港

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-11-23

    紅葉色づく庭園 秋の一般公開始まる 熱海・植物研究園、29日まで

    紅葉の見頃を迎えた熱海市の市村清新技術財団・植物研究園で11月23日、「秋の一般公開」が始…
  2. 2020-11-22

    地平線に沈む夕陽に歓声、「トワイライト運行」 熱海・十国峠ケーブルカー

    秋の3連休に合わせ、熱海市と函南町に位置する十国峠ケーブルカー(伊豆箱根鉄道)で11月21…
  3. 2020-11-22

    「我慢の3連休」 紅葉色づく熱海梅園、第3波よそに観光客続々

    深まる秋、日本一遅い紅葉の名所・熱海梅園でも紅葉の色づきが進んでいる。新型コロナウイルスの…
  4. 2020-11-21

    前日発表の熱海市の陽性患者と一緒に勤務と食事、伊東市でコロナ感染者

    静岡県は11月21日、伊東市の高齢でない成人(県1118例目)が新型コロナウイルスに感染したと発表…
ページ上部へ戻る