【アート】ミニアチュール(細密画)の新作展 日本画家坂本武典さん

熱海の日本画家坂本武典さんの画展「~ミニアチュールとスケッチ・新作展~」が三島市のみしまプラザホテル内ギャラリープラザで開かれている。
昨年好評だった小さなミニアチュール(細密画)の作品を1年がかりで取り揃え、地元伊豆の風景や月、花、鳥、世界遺産となった富士山の作品をパリや日本の職人の手作りの額に入れて80点展示している。大きさは約3センチ四方の小さいサイズから8号まで。
坂本さんは「宝箱から出てきたような可愛い額と岩絵具で描いたキラキラと鉱石や宝石が光る作品。芸術の秋、地元の風景をあらためて感じてほしい」と話している。11日まで。

船富士月花太陽絵熱海港

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

ピックアップ記事

  1. 2018-8-15

    熱海市街が激しい渋滞 Uターンラッシュがピーク バブル期以上の混雑

    お盆休みを熱海をはじめ、伊豆半島の東海岸の行楽地や帰省先から戻る車で熱海市内の道路の上りが8月15日…
  2. 2018-8-15

    熱海音頭で盆踊り 観光客と市民が踊りの輪/ 網代温泉「ふる里祭り」

    熱海市網代温泉の夏の風物詩「ふる里祭り・盆踊り」が8月14日始まり、初日はおよそ200…
  3. 2018-8-14

    お盆休みピークに突入 熱海サンビーチ賑わう、今夏最高の人出

    お盆休みが始まった8月13日、熱海サンビーチは首都圏などから訪れた行楽客や帰省客でにぎわ…
  4. 2018-8-14

    U ターンラッシュ始まる、上り線渋滞 熱海市内の道路混雑

    お盆入りの8月13日、熱海市内の幹線道路はお盆休みを利用して熱海市を訪れる人や一足先に夏休み休暇を楽…
ページ上部へ戻る