【イベント】土木の日、熱海港の巨大ケーソンにイラスト

公共事業や土木工事が地域に果たしている役割を理解してもらおうと、熱海港耐震岸壁(7・5岸壁)で22日、土木の日イベント「熱海港で土木工事を体験しよう」(熱海市建築業協会主催)が開かれた。
防波堤用のコンクリートブロック「ケーソン」(縦横2m、重さ45トン)4函をキャンバスに熱海中(美術部)、伊豆山イーグルス(少年野球)、アゴーラ(少年サッカー)、第二小、多賀小、中央保育園の子どもたち140人がそれぞれの願い込めて絵を描いた。これらの”作品”は県が進める海岸環境整備事業に利用され、12月1日に渚親水公園・渚デッキ横の熱海港環境整備護岸第4工区(工事中)の水深約3メートルに除波堤防として沈められる。天候次第では海面から観ることができるという。
また会場ではショベルカーなどの建設機械乗車体験や計測体験も行われ、子供たちが次々に参加して土木工事に親しんだ。

DSCN5799子供絵DSCN5770DSC_9213ssDSC_9207ss (2)DSCN5768kure-nnDSCN5773

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-8-17

    去りゆく夏、大輪が網代温泉の夜空焦がす 南熱海夏イベントの掉尾飾る

    熱海市の網代湾で8月16日午後8時20分から、網代温泉海上花火大会(同温泉観光協会…
  2. 2019-8-17

    熱海の夏の風物詩「百八体流灯祭 」 270基のかがり火で精霊送る

    お盆に迎えた先祖の霊を送る伝統行事「百八体流灯祭」(多賀観光協会主催)が8月16日午後8時…
  3. 2019-8-17

    送り盆行事 「灯ろう流し」 揺れる光見つめ、先祖の魂を弔う 熱海市・長浜海岸

    先祖や亡くなった人の霊を供養する送り盆の行事「灯ろう流し」が8月16日、熱海市上多賀の長浜…
  4. 2019-8-16

    日本初の人工海水浴 隠れた人気、伝説の網代温泉海水浴場

    熱海市にある3つの海水浴場の中で、ひときわ異彩を放つのが網代温泉海水浴場(大縄)。熱海市下…
ページ上部へ戻る