【経済】巨人が3年ぶりに熱海で「納会」  

巨人の納会が28日、熱海後楽園ホテルを貸し切りにして開かれた。監督、コーチ、選手、球団職員ら約260人が出席し、リーグ3連覇を達成した今季の労をねぎらった。宴の終盤には恒例行事で全員が肩を組み、「闘魂こめて」を熱唱した。ここ2年、巨人の納会は東京都内で開催しており、熱海では3年ぶり。原監督は「一からチームを解体して新たなスタートを切る位置付けで2015年を迎えたい」と決意を述べた。納会後、選手たちはそれぞれなじみの店を訪ねるなどして、旧知の熱海のファンと親睦をはかった。

gia14112819110003-p2写真=巨人軍オフィシャルサイトより

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-12

    熱海市で2人が新たに新型コロナ感染 成人男性と同居家族の高齢者女性

    静岡県は7月12日、熱海市に住む成人男性と、同居する高齢者女性の2人が新型コロナウイルスに感染した…
  2. 2020-7-11

    御神女の小川寧子さん、伝統の「神女神楽」を披露 来宮神社例大祭で奉納

    来宮神社例大祭で「神女神楽(みこかぐら)」を奉納する小川寧子(おがわ・ねね)さん(第一小1…
  3. 2020-7-10

    来宮神社例大祭 「浦安の舞」公開稽古 コロナ予防で歴代初のデュオ奉納

    熱海市の来宮神社(雨宮盛克宮司)例大祭(7月14-16日)で「浦安の舞」を奉納する舞姫2人が7月1…
  4. 2020-7-10

    東急不動産、熱海港観光のホテル建設計画取り下げ コロナで先行き見通せず

    東急不動産(東京都渋谷区)が熱海港観光施設(現海釣り施設駐車場)の市有地を借り受けて会員制ホテルを…
ページ上部へ戻る