【選挙】渡辺周氏が起雲閣で個人演説会

衆院選静岡6区に立候補している民主党の現職渡辺周氏が11日夜、起雲閣で個人演説会を開いた。大票田の沼津市では優勢が伝えられているが、熱海市では前回選挙で勝俣孝明氏(自民前東海比例)に928票のリードを許したことから、今回は公示日の2日に続いて2度目の熱海入り。この日は清水橋、咲見町医王寺前で街頭演説を行い、失地回復に奔走した。
個人演説会では熱海選出の橋本一実県議、盟友関係にある斉藤栄市長、民主党市議団らが応援に駆け付け、会場はほぼ満員に膨れ上がった。
元読売新聞記者の経歴を持つ渡辺氏は「正論健在」のポスターを掲げ、「自民政権の力づくのやり方にブレーキをかける。対抗勢力が力を付け、与野党が伯仲してこそ、謙虚に耳を傾けてもらえる」などと支援を訴えた。

スピーチ 橋本握手村DSC_2682ss DSC_2678ss 村山全体

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-26

    熱海市、中小事業者に2度目の給付金10万円 1月か12月の売上半減が条件

    熱海市は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言などの影響で売り上げが大幅に減少した中小事…
  2. 2021-1-25

    熱海市で高齢でない成人がコロナ感染 感染経路は県内陽性者との接触/1月25日

    静岡県は1月25日、熱海市に住む高齢でない成人(熱海市87例目、県4256例目)の新型コロナウイル…
  3. 2021-1-24

    熱海富士、序ノ口で優勝 千秋楽の優勝決定戦で連勝 将来の横綱に第一歩

    大相撲初場所は1月24日、東京・両国国技館で千秋楽の取組が行われ、ともえ戦で行われた序ノ口の優勝決…
  4. 2021-1-23

    梅咲けど、熱海梅園の来園者83%減 コロナの影響深刻 市内経済に打撃

    新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の影響で熱海梅園で開催中の「梅まつり」の来園者…
ページ上部へ戻る