【社会】熱海駅にも「撮り鉄」が50人、寝台特急「富士」復活

東京駅が20日で開業100周年を迎えるのに合わせ、JR東日本は19日、記念イベントを開催し、2009年に定期運行が廃止された寝台特急「富士」をこの日限定で復活させた。記念ツアーの団体専用臨時列車として運行され、午後2時に東京駅を出発し、伊東駅まで走った。途中熱海駅でも午後3時40分に停車。約50人の「撮り鉄」ファンが2番ホームで写真に収め、手を振って別れを告げた。「富士」はかつて東海道・山陽本線を走り東京ー九州間を結んだブルートレイン。伊豆多賀駅にも多くの鉄道写真愛好家が集まった。

DSC_3196ssppDSC_3205ssp

 

DSC_3234sspp

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-6

    ジャカランダ 中止となったフェス開幕日、ひっそりと青紫に染めあげる

    本来なら「ATAMIジャカランダフェスティバル」(6月6日〜21日、熱海市観光協会主催)の…
  2. 2020-6-6

    コロナ禍で前例のない来宮神社例大祭、祭典委員会が粛々と事務所開き

    熱海市の来宮神社例大祭(7月14日〜16日)を前に2020年度の祭典委員会(福井敏幸委員長…
  3. 2020-6-5

    自民県議連、起雲閣で熱海・伊東の経済団体と意見交換 県への要望聴取

    静岡県議会の最大会派「自民党改革会議」の観光産業振興議員連盟(宮沢正美会長)は6月4日、熱…
  4. 2020-6-4

    コロナ対策優先、熱海フォーラム事業凍結 齋藤栄市長が議会で表明 

    熱海市の齋藤栄市長は6月4日、市議会6月定例会で、新型コロナウイルスの感染拡大防止に対応するため、…
ページ上部へ戻る