【エンタメ】熱海出身の西村まどかさんが「Gstyle」で本格始動

イエローキャブ系列の芸能プロダクション「イエローキャブプラス」のグラビアアイドルユニット「Gstyle(ジースタイル)」が28日、東京・秋葉原のパンダスタジオで開かれたイベントで初めてベールを脱ぎ、デビュー曲などを披露した。

主要メンバーの西村まどかさんは熱海市出身で、熱海の高級バー「果林(かりん)」のお嬢さん。ジースタイルの本格始動に伴い、名前を「源下真歌(みなもと・まか)」に代え、グラビア、トーク、ダンスを通じて「グラビア・アーティスト」を目指す。

◆Gstyle 心技体を表す3つのGを持ち合わせたグループ。GLORY(心)、GENIUS(技)、GLAMOROUS(体)。これまで全員がベールで顔を隠して「覆面グラビア・アイドル」として活動してきたが、9月28日に初めて全員ベールを脱いだ。

◆イエローキャブ 佐藤江梨子、小池栄子らが所属する大手芸能プロダクション。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-7

    8月の熱海海上花火大会、各回とも生中継 日帰り客は自宅で観賞を

  2. 2020-7-7

    新社長に富岡篤美氏 エフエム熱海湯河原 多賀・網代の難聴地区解消へ

  3. 2020-7-5

    小池知事「都民は他県への移動遠慮を」静岡県「見えない感染者」警戒

  4. 2020-7-3

    令和樹神會、熱海中学校を訪問「モォー」塩見校長も豪快に「麦こがし」 

ページ上部へ戻る