きょう東京五輪開幕 熱海市のホストタウン相手国、ブルネイの入場行進に注目!

新型コロナウイルスの影響で1年延期となった東京五輪が、きょう7月23日、開幕する。開会式は午後8時から国立競技場(新宿区)で開かれる。
入場行進は、五輪発祥の地であるギリシャを先頭に、各国・地域の選手団が順番にメインスタジアムに入場する。1964年に開催された前回の東京五輪、72年札幌、98年長野の両冬季五輪は、国際的な分かりやすさを重視して英語表記のアルファベット順で実施してきたが、今回は初めて五十音順で行う。

熱海市のホストタウン相手国ブルネイ・ダルサラーム国は、後半に登場。行進するのは、参加アスリートと最大6人の大会役員で、行動ルール集「プレーブック」に示されている前後左右2メートルのフィジカルディスタンスを確保した上で行進する。
今五輪に参加するブルネイ選手はムハマド・イサ選手(競泳)とムハマド・ファダウス選手(陸上)の2人。イサ選手が旗手を務める。
(熱海ネット新聞)


■2選手の参加種目と出場日時
①ムハマド・イサ選手
男子平泳ぎ100メートル=7月24日予選(午後7時〜午後9時30分)。セミファイナル25日午前10時半〜午前12時20分)。決勝26日。
②ムハマド・ファダウス選手
陸上男子200メートル=8月3日予選(午前9時〜午前12時35分)。セミファイナル同日午後7時〜午後9時55分。決勝4日。

ブルネイ五輪チームの公式インスタグラム…https://instagram.com/brunei_olympic_team?utm_medium=copy_link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-24

    熱海土石流、新たに1人の遺体発見、死者20人に 身元は調査中 

    熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害で熱海市と静岡県は7月24日、同日の捜索活動で1人の遺体を発見し…
  2. 2021-7-24

    熱海市で20代女性と高齢でない成人の2人がコロナ感染 県内陽性者と濃厚接触

    静岡県は7月24日、熱海市に住む20代女性と高齢でない成人の2人が新型コロナウイルス感染を確認した…
  3. 2021-7-24

    ブルネイ選手団 153番目に入場 東京五輪、熱海市のホストタウン相手国

    東京五輪の開会式が7月23日夜、東京・国立競技場であり、熱海市のホストタウン相手国ブルネイ・ダルサ…
  4. 2021-7-23

    「熱中対策ウォッチ カナリア」さっそく投入 炎天下のボランティア支援

    さっそく、新兵器を投入ー。熱海市は7月23日、市内伊豆山の土石流災害で土砂の撤去作業を行う…
ページ上部へ戻る