【花情報】幸運の桜、「坂町の寺桜」が見ごろ 熱海に春到来

ホテル貫一前(道路向かい)にある「坂町の寺桜」が見ごろに入り、熱海を訪れた観光客や市民に本格的な春の到来を感じさせている。見事な一本ザクラは樹齢およそ140年の大寒桜で、この場所がかつて医王寺の境内であったことから「寺桜」と呼ばれ、「坂町」は当時の地名に由来する。
昭和19年の「本町大火」、昭和25年の「熱海大火」の2度の大火を生き抜いたことから「幸運の桜」としても知られる。例年より10日ほど早い3月初旬に満開となる。
熱海梅園入口近くの小形タクシー駐車場では、一足先に満開を迎え、梅まつりに訪れる行楽客をもてなしている。

IMG_4302pss

IMG_7168ss

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-8

    花火大会効果、熱海市内の3海水浴場ともにぎわう 密を避けて相乗効果

    熱海海上花火大会が開催される8月8日、熱海市内の3海水浴場は、首都圏などからの宿泊客でにぎわ…
  2. 2022-8-6

    2022年最大の熱海海上花火大会 「ドドーン」豪快響き、夜空彩る

    熱海海上花火大会の夏季シリーズ第2弾が8月5日、熱海湾を舞台に繰り広げられた。午後8時20分…
  3. 2022-8-5

    3年ぶりに開催、初島・熱海間団体競泳大会 優勝は神奈川県水泳連盟

    「第75回初島・熱海間団体競泳大会」(熱海市主催、同市体育協会主管)が8月4日、熱海湾で開か…
  4. 2022-8-5

    市長選「チームみずほ」旗揚げ 泉明寺みずほ後援会が事務所開き

    熱海市長選(9月4日告示、11日投開票)に出馬を予定している新人で市議の泉明寺みずほ氏(51…
ページ上部へ戻る