【ゴルフ】彩香、首位に6打差の14位に後退、吉田弓美子が首位浮上

◇LPGAツアー選手権リコー杯第2日(27日・宮崎CC=パー72、今季最終戦)
4位で出た渡辺彩香(22)=ユピテル=は4バーディ、5ボギー、1ダブルボギーと出入りの激しいゴルフでスコアを3つ落とし、首位に6打差、通産3オーバーの14位に順位を落とした。吉田弓美子が8バーディー、2ボギーでスコアを6つ伸ばし、通算3アンダーで申ジエ(韓国)と並ぶ首位に浮上した。
1打差の3位に大山志保。賞金女王のイ・ボミ(韓国)は、今季国内メジャー2勝のチョン・インジ(韓国)とともに1オーバーの6位。初日首位の前田陽子は2オーバーの8位に後退した。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-26

    「ホタル」の夜間飛行始まる 熱海梅園でいくつもの光跡確認

  2. 2022-5-25

    9月市長選 斎藤市長、出馬の明言避ける 百条委員会の結論待って断 

  3. 2022-5-25

    熱海梅園で梅の実を収穫800キロ、梅干しや梅まんじゅうに活用

  4. 2022-5-22

    熱海海上花火大会 春季シリーズ最終回 雨の降り出しが遅れ、ホッ!

ページ上部へ戻る