【市政】ニトリと連携した市営住宅リフォーム入居募集 要件緩和し2月末まで期限延長

子育て世代の入居促進事業としてニトリと連携して市営住宅リフォーム事業に取り組んでいる熱海市は、入居者条件を緩和した上で募集申込期限を2月29日まで延長した。当初の締め切りは昨年11月末までだったが、応募がなくなかったため、応募要件を緩めてをさらに延長した。
「原則3人以上世帯で、夫婦と中学生以下の子供がいる」を緩和し、「申込時に夫婦(婚約関係の場合も可)世帯であること」とした。
本年度は600万円(1室あたり300万円×2戸)を投じて3DKの空室を2LDKにリフォームし、人口減少と少子化対策に期待している。
◆募集戸数 2戸(5年以上入居が条件)
◆応募期間 10月23日~2月29日
◆問い合せ 市観光建設部まちづくり課 建築住宅室 0557(86)6425

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-5-8

    来年4月にDMO設立 10月に宿泊税導入 熱海市、6月市議会に条例案提出

    熱海市は5月6日、第7回熱海市観光戦略会議(座長・齋藤栄市長)を市役所で開き、DMO(観光地域づく…
  2. 2021-5-5

    端午の節句、こいのぼり51匹が舞う 突風のりこえ、GW最終日まで優雅に

    5月5日は端午の節句。熱海市の姫の沢公園では51匹のこいのぼりが飾られ、行楽客の目を楽しま…
  3. 2021-5-4

    熱海市で70女性のコロナ陽性確認 感染経路は県外陽性者との濃厚接触

    静岡県は5月4日、熱海市に住む70代の女性の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。熱海市1…
  4. 2021-5-4

    飲食販売テークアウトで「GW特設市」 コロナ禍のイベント開催に一石

    熱海市の多賀観光協会は5月1日〜5日までの5日間、長浜海浜公園の休憩施設「うみえ〜る長浜」…
ページ上部へ戻る