【社会】渡辺、陶山ドクターが講演、「地域活性連続セミナー」で

全国の30大学や熱海市などと自治体と産学官連携で地域振興に取り組む「地域活性機構」(高松和幸理事長)は25日、第6回地域活性連続セミナーを起雲閣で開いた。今年のテーマは「アンチエージングと熱海(温泉)の取り組み」で斉藤栄市長のあいさつに続き、渡辺耳鼻咽喉科アレルギー科クリニックの渡辺修一院長、すやま眼科の陶山秀夫院長、熱海市の山田義正長寿介護課長が認知症の早期発見と予防、現状などを講演し、温泉を利用した加齢による身体の機能的な衰えの軽減などについてパネルディスカッションした。
会場には独協大学経済学部の学生50人を含め計150人が来場し、熱心に聞き入った。大学生たちは、26日は「初島漁師の丼合戦」開催中の初島と梅まつりで賑わう熱海梅園を訪れ、熱海市を題材に「地域づくり」や「コミュニティ」を学ぶ。
◇連携協定 同機構は各地域の大学と協力し産学官連携による地域振興を目指す組織。熱海市とは2011年12月に人的・知的資源交流などに関する協定を締結。

聴衆塩超ロング市長FSCN8521DSCN8535DSCN8532IMAG2267FSCN8509DSCN8484

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-8

    花火大会効果、熱海市内の3海水浴場ともにぎわう 密を避けて相乗効果

    熱海海上花火大会が開催される8月8日、熱海市内の3海水浴場は、首都圏などからの宿泊客でにぎわった。夜…
  2. 2022-8-6

    2022年最大の熱海海上花火大会 「ドドーン」豪快響き、夜空彩る

    熱海海上花火大会の夏季シリーズ第2弾が8月5日、熱海湾を舞台に繰り広げられた。午後8時20分…
  3. 2022-8-5

    3年ぶりに開催、初島・熱海間団体競泳大会 優勝は神奈川県水泳連盟

    「第75回初島・熱海間団体競泳大会」(熱海市主催、同市体育協会主管)が8月4日、熱海湾で開か…
  4. 2022-8-5

    市長選「チームみずほ」旗揚げ 泉明寺みずほ後援会が事務所開き

    熱海市長選(9月4日告示、11日投開票)に出馬を予定している新人で市議の泉明寺みずほ氏(51…
ページ上部へ戻る