【社会】爆弾低気圧、熱海梅園を急襲 キンモクセイが丸裸に

急速に発達する低気圧の影響で、日本列島は1日夜から2日にかけて、強い風が吹き大雨も降った。熱海梅園でも強風が吹き、植物被害が出た。先日紹介したキンモクセイも見ごろを迎えていた花が吹き飛ばされ、丸裸に。路面を橙黄色に染め、訪れた来園者のため息を誘っている。

後 トップ

10月2日(上)と9月30日(下)

あと2IMG_9490ss

10月2日(上)と9月30日(下)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 最終日、園道彩る「敷(しき)もみじ」

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕する。「日本…
  2. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
  3. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  4. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
ページ上部へ戻る