【激写】オリオン座流星群 22日午前1時43分、熱海を流飛行

chart

熱海ネット新聞は22日午前1時43分ごろ、オリオン座流星群が熱海上空を流れるシーンの撮影に成功した。ご覧のようにオリオン座の上を斜めに流飛行。国立天文台の月が沈む21日24時頃から早朝が月明かりの影響もなく観測に一番のおすすめの情報をもとに、同時間帯にカメラを向けたが、確認できたのはこの場面だけ。「1時間に10個以上流れる可能性も」という前評判は、掛け声倒れに終わった。午前2時半以降は雲がかかりだし、観測困難になったことも影響した。

◆本紙・カメラマンの話 約2時間半粘ったが、撮れた流星はこの一枚だけ。後は全然流れなかった。期待していただけに残念です。
◆オリオン座流星群 全流星群の中で2番目に速度が速い流星群。そのため、明るい流星が多く、観測しやすい流星群。母彗星はハレー彗星。毎年10月19日から23日の間に東の空で見られる。今年のピークは21日夜から22日未明。2006年には1時間に50個以上観察。オリオン座の右腕のあたりに放射点を持つオリオン座流星群が現れる。

 

オリオン雲

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-5-8

    世界の名バラ600種、4千株が見ごろに アカオハーブ&ローズガーデン

    熱海市の観光名所「アカオハーブ&ローズガーデン」で約600種類の色鮮やかなバラが見ごろを迎…
  2. 2021-5-8

    来年4月にDMO設立 10月に宿泊税導入 熱海市、6月市議会に条例案提出

    熱海市は5月6日、第7回熱海市観光戦略会議(座長・齋藤栄市長)を市役所で開き、DMO(観光地域づく…
  3. 2021-5-5

    端午の節句、こいのぼり51匹が舞う 突風のりこえ、GW最終日まで優雅に

    5月5日は端午の節句。熱海市の姫の沢公園では51匹のこいのぼりが飾られ、行楽客の目を楽しま…
  4. 2021-5-4

    熱海市で70女性のコロナ陽性確認 感染経路は県外陽性者との濃厚接触

    静岡県は5月4日、熱海市に住む70代の女性の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。熱海市1…
ページ上部へ戻る