【観光】昼は熱海サンビーチで海水浴、夜は海上花火で大賑わい

夏季熱海海上花火大会(主催・熱海温泉ホテル旅館協同組合)の第4弾が7日夜、熱海湾で開催された。防波堤の3カ所から打ち上げられた5000発の「大輪の花」が夜空を彩り、2万8千人の観衆から拍手が湧き、ため息が漏れた。この日も最高気温が36・4度を記録、2日続きの猛暑日。熱海サンビーチで海水浴を終えた観光客らがそのまま残り、夜になっても渚親水公園、熱海港まで人、人、人。思い思いのビューポイントでスターマインや尺玉、創作花火などのまばまゆい光と大音響を楽しんだ。
撮影=熱海港前の旅館「秀花園 湯の花膳」

 

トップ緑赤第3パープル

IMG_5810ss2 (1)IMG_5537ss (1)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夜景IMG_5629ss2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-1-28

    【お悔やみ】阿部信夫さん(熱海市東海岸町)1月26日死去

    阿部信夫さん(あべ・のぶお)1月26日死去、71歳。阿部商店。熱海市東海岸町7の15。通夜29日午後…
  2. 2022-1-28

    【お悔やみ】山田うた子さん(熱海市和田町)1月26日死去

    山田うた子さん(やまだ・うたこ)1月26日死去、91歳。熱海市和田町12の5。出棺31日午前11時、…
  3. 2022-1-27

    熱海市の新規コロナ感染者22人 県内では過去最多を3日連続更新=1月27日

    静岡県と熱海市は1月27日、熱海市で22人の新たな新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。県内…
  4. 2022-1-27

    「まん延防止」適用の酒類販売と時短、30日までは準備期間で通常営業

    新型コロナウイルスまん延防止等重点措置の適用を受け、静岡県はきょう1月27日から人流抑制のため飲食店…
ページ上部へ戻る