【科学】台風一過、油井さん滞在の国際宇宙ステーション「きぼう」熱海上空で撮影

11日午前4時12分、熱海ネット新聞は熱海市上空400キロを飛行する国際宇宙ステーション「きぼう」(ISS)の撮影に成功した。油井亀美也さん(45)が滞在する「きぼう」は、サッカー場くらいの大きさ。条件がそろえば日の出前と日没後の2時間ほどの間に地上から肉眼で見ることができる、との情報を得てチャレンジしてみた。油井さんは猛威をふるった台風18号を連日観測、対策を促すために夜更かしして撮影を続けているという。その油井さんらが飛行する「きぼう」を撮影。

台風18号が去った前日夕刻には、熱海湾に秋雨前線の置き土産となるきれいな「虹」が現れた。

IMG_9067ss

IMG_0993iss_kibo

国際宇宙ステーション「きぼう」=JAXAのHPから

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-1

    萌える紅葉 熱海の紅葉狩り名所、MOA美術館「茶の庭」

    (さらに…)…
  2. 2021-12-1

    熱海梅園で「紅梅」八重寒紅が開花、上皇陛下への献上梅出そろう

    紅葉のピークを迎えている熱海梅園で11月30日、紅梅の八重寒紅(やえかんこう)が開花した。白梅の冬至…
  3. 2021-12-1

    来年3月の東伊豆町長選 元参院議員岩井茂樹氏氏が立候補表明

    6月の静岡県知事選に出馬して敗れた元参院議員の岩井茂樹氏(53)が11月30日、東伊豆町町内で会見し…
  4. 2021-11-30

    義援金 支援金の総額18億5000万円に 熱海土石流

    今年7月3日に発生した熱海市伊豆山の大規模土石流で、市は11月30日、同日現在で全国から寄せられた義…
ページ上部へ戻る