【選挙】越村候補、歩いて”最後のお願い”

統一地方選後半戦の熱海市議選は26日、投票が行われ、即日開票される。選挙戦最終日となった25日は、各候補とも”最後のお願い”を訴えた。
下多賀が地盤の越村修候補は選挙用運動用自動車で南熱海の各地域で投票を呼びかけた後、市内に入り”最後のお願い”。

斉藤栄市長が推進する「住まうまち熱海」、「新生熱海の加速」を掲げて選挙戦を戦った”市長派議員”は、週末で混雑する商店街を気遣い、環境にも配慮して自動車を停車。熱海銀座通り商店街など各商店街を歩いて回り、支持を訴えた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA 5 6

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-10

    ビーチで手持ち花火を楽しんで! 熱海・長浜海水浴場に「特設会場」

    熱海市の多賀観光協会は長浜海水浴場に手持ち花火用の「花火広場」を設置、無料で開放している。1…
  2. 2022-8-9

    行動制限のないお盆休み近づき、熱海海上花火大会は全盛期の賑わい

    (さらに…)…
  3. 2022-8-8

    花火大会の当日効果 熱海サンビーチ、家族連れらの宿泊客でにぎわう

    熱海海上花火大会が開催された8月8日、熱海サンビーチなど市内3海水浴場は、東京、神奈川からの観光客で…
  4. 2022-8-6

    2022年最大の熱海海上花火大会 「ドドーン」豪快響き、夜空彩る

    熱海海上花火大会の夏季シリーズ第2弾が8月5日、熱海湾を舞台に繰り広げられた。午後8時20分…
ページ上部へ戻る