お正月待てない、糸川遊歩道で「あたみ桜」次々開花 基準木咲き開花宣言!

熱海梅園に続いて糸川遊歩道でも日本一の早咲きで知られる「あたみ桜」が次々に開花している。熱海市銀座町の「銀座バス停」横に植えられている基準木もピンクの花を咲かせ“開花宣言”。糸川の川沿いに植えられている58本のあたみ桜のつぼみも日に日に大きく膨らんでいる。例年、1月初旬~中旬ごろに咲き始めるが、今シーズンは3週間ほど早いペース。
同遊歩道では、1月12日(土曜)から「あたみ桜糸川桜まつり」(~2月11日・月祝)が始まる。今年は初日から見頃が期待できそうだ。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
写真=12月20日撮影
■あたみ桜の植栽場所 糸川沿い(58本)、海浜公園(11本)サンレモ公園(5本)釜鳴屋平七像(2本)梅園内(6本)、梅園前市道(23本)、渚小公園(15本)、渚デッキ(17本)


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-5-8

    来年4月にDMO設立 10月に宿泊税導入 熱海市、6月市議会に条例案提出

    熱海市は5月6日、第7回熱海市観光戦略会議(座長・齋藤栄市長)を市役所で開き、DMO(観光地域づく…
  2. 2021-5-5

    端午の節句、こいのぼり51匹が舞う 突風のりこえ、GW最終日まで優雅に

    5月5日は端午の節句。熱海市の姫の沢公園では51匹のこいのぼりが飾られ、行楽客の目を楽しま…
  3. 2021-5-4

    熱海市で70女性のコロナ陽性確認 感染経路は県外陽性者との濃厚接触

    静岡県は5月4日、熱海市に住む70代の女性の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。熱海市1…
  4. 2021-5-4

    飲食販売テークアウトで「GW特設市」 コロナ禍のイベント開催に一石

    熱海市の多賀観光協会は5月1日〜5日までの5日間、長浜海浜公園の休憩施設「うみえ〜る長浜」…
ページ上部へ戻る