金森市議もビックリ 10月の消費税増税、熱海市民9割が「反対」

熱海の市民グループ、労働組合、生協などは1月19日、市内中央町のマックスバリュ熱海店近くで、今年10月に予定されている消費税率の8%から10%への引き上げについて緊急アンケート調査を行なった。賛成(青)、反対(赤)、わからない(黄)のシールを用意し、ホワイトボードに付けてもらったところ、およそ50人のうち、9割超が「反対」。「賛成」はわずか2人だった。
安倍晋三政権の経済政策アベノミクスによる景気の回復を「熱海では実感していない」と答えた人が多く、「野党共闘で凍結すべき」という声も聞かれた。
調査に協力した金森和道市議は、この結果に「賛成が2人とは正直驚いた。この事実を政府、財務省は真剣に受け止めなければならない」と話した。
(熱海ネット新聞・松本洋二)


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-10

    故 川口市雄前熱海市長へに従五位を伝達 下多賀の自宅で遺族に

    5月28日に肺炎のため85歳で亡くなった前熱海市長の川口市雄(かわぐち•いちお)氏に従五位が伝達され…
  2. 2022-8-10

    ビーチで手持ち花火を楽しんで! 熱海・長浜海水浴場に「特設会場」

    熱海市の多賀観光協会は長浜海水浴場に手持ち花火用の「花火広場」を設置、無料で開放している。1…
  3. 2022-8-9

    行動制限のないお盆休み近づき、熱海海上花火大会は全盛期の賑わい

    (さらに…)…
  4. 2022-8-8

    花火大会の当日効果 熱海サンビーチ、家族連れらの宿泊客でにぎわう

    熱海海上花火大会が開催された8月8日、熱海サンビーチなど市内3海水浴場は、東京、神奈川からの観光客で…
ページ上部へ戻る