湯川れい子さん訳詞の「ボヘミアン・ラプソディ」、氷川きよしさんが日本語カバー

英国の伝説的ロックバンド・クイーンと独自のパイプを持ち、熱海を拠点に活躍する音楽評論家の湯川れい子さん(83)。10月31日に熱海市のホテルニューアカオ で開かれた「A-biz(エービズ)リニューアル2周年記念トークショー」で特別の許可を受けてクイーンの代表曲「ボヘミアン・ラプソディ」を原曲に忠実に訳詞し、日本語訳詞で歌う許可をもらったと話してしていたが、演歌界のプリンス氷川きよしさんがカバーすることが分かった。
12月11、12の両日に行われる「氷川きよしスペシャルコンサート2019~きよしこの夜Vol.19~」(東京国際フォーラム)でフレディ・マーキュリーさん(享年45)のせつない歌声を表現する。氷川さんが洋楽をカバーするのは初めて。
今年3月、日本でも大ヒットした映画「ボヘミアン・ラプソディ」を氷川さんが観賞。フレディの半生に感動し、以前から交流のあった湯川さんに話したことがきっかけになったという。美しさが止まらないジェンダーがさらに加速ー。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-9-18

    地元の勝俣孝明衆院議員は「河野太郎氏支持」 自民党総裁選が告示

    自民党総裁選が9月17日告示され、立候補した河野太郎行政改革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前…
  2. 2021-9-18

    紅白の彼岸花、オレンジの金木犀が見頃に 熱海梅園は秋景色

    秋の3連休を前に熱海梅園の蛍川のほとりで赤い彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)に続い…
  3. 2021-9-18

    【お悔やみ】大曽根達男さん(熱海市網代)9月16日死去

    大曽根達男さん(おおそね・たつお)9月16日死去、87歳。熱海市網代205。通夜19日午後6時。葬…
  4. 2021-9-16

    盛り土業者と当時の市の対応 齋藤栄市長、10月中旬に内容公表

    熱海市の伊豆山土石流で、熱海市の齋藤栄市長は9月15日、市議会9月定例会で答弁し、「10月中旬を目…
ページ上部へ戻る